TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市天王寺区


(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画


住友不動産は、大阪市天王寺区茶臼山町(ちゃうすやまちょう)に地上25階、高さ約86.5m、延べ面積約17,000㎡の分譲タワーマンションを新設します。 設計は西松建設・INA新建築研究所JV、施工は西松建設。 2020年10月に着工し、2023年3月に竣工する予定です。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

2020年8月15日撮影。東側から見た建設地。



概要

名 称(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画
所在地大阪府大阪市天王寺区茶臼山町64-2ほか(地番)
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町2(住居表示)
最寄駅JR「天王寺」駅、Osaka Metro御堂筋線「天王寺」駅、近鉄「大坂阿倍野橋」駅、阪堺電軌「天王寺駅前」駅
建築主住友不動産株式会社
設計・監理西松建設・INA新建築研究所 設計・監理共同企業体
施 工西松建設株式会社
用 途共同住宅(分譲)
敷地面積2,196.94㎡
建築面積約800㎡
延床面積約17,000㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法
階 数地上25階、塔屋1階
高 さ約86.5m
着 工2020年10月1日予定
竣 工2023年3月31日予定

最終更新日:2020年8月25日



地図

建設地は駐車場として使われていました。JR天王寺駅から徒歩4分ほどです。



2020年8月撮影

(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

2020年8月15日撮影。日本一の超高層ビル「アベノハルカス」(地上60階、高さ300m)。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

久しぶりに訪れたら、その撮影ポイントは「てんしば」という広場になっていました。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

2015年10月には完成していたようですね。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

店舗も並んでいました。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

そこから谷町筋を北上すると左手に建設地が現れます。右側の駐車場は建設地外です。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

その左手。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

南側隣接地では住宅併用病院(地上8階)を建設中でした。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

谷町筋の東側歩道から見た建設地。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

その左手。




(仮称)大阪市天王寺区茶臼山計画

右手。2020年10月に着工し、2023年3月に竣工する予定です。





ページの先頭へ戻る