TOP建設中・計画中TOP広島県福山市


三之丸町地区優良建築物等整備事業(キャスパ跡地開発)


トモテツグループ、あなぶきグループ、キョーエイグループの3者は、JR福山駅前のキャスパ跡地などに北棟(地上25階)、中棟(地上10階)、南棟(地上5階)を新設します。 用途はマンション、商業、事務所など。 2019年7月に既存建物の解体工事に着手しました。 2021年6月頃に中棟から着工する予定で、2023年度の完成を目指しています。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

2020年9月22日撮影。北東側から見た建設地。既存建物を解体中でした。



完成イメージ(当初)

福山市三之丸町1番地区再生事業(CASPA跡地開発)

[福山市資料(PDF)より引用]
2019年4月に発表した完成イメージです。 福山駅側(北東)から見ています。 重なっていますが、左から南棟(地上13階)、中棟(地上10階)、北棟(地上22階)です。 3棟とも1~2階は利用者が往来できる一体的な商業施設となり、それより上は北棟に事務所やマンション、中棟に事務所、南棟にホテルが入る計画でした。

2020年12月17日の発表では、ホテルの開設をとりやめることになり、南棟を13階から5階に縮小し、3~5階には事務所が入ることになりました。 ただし、マンションが入る北棟は22階から25階に拡大しています。

◆朝日新聞2020年12月18日付記事は→こちら



概要

事業名三之丸町地区優良建築物等整備事業
所在地広島県福山市三之丸町1番地ほか
最寄駅JR「福山」駅
建築主トモテツグループ、あなぶきグループ、キョーエイグループ
設計・監理
施 工
用 途商業、事務所、ホテル、マンション等
敷地面積3,284㎡
建設面積
延床面積約28,500㎡
構 造
基 礎
階 数[北棟] 地上25階、地下1階  [中棟] 地上10階  [南棟] 地上5階、地下1階
高 さ
着 工2019年7月(2019年度は除去工事、基本設計など)
2021年6月頃に中棟から着工予定
竣 工2023年度予定
備 考 [北棟] 事務所・マンション
[中棟] 事務所
[南棟] ホテル

最終更新日:2020年12月23日



地図

福山市は人口467,101人(2020年9月末現在)を有する広島県第2の都市です。 建設地はJR福山駅前の一等地。 2012年1月に閉館した商業施設「キャスパ(CASPA)」及び2018年3月に閉館した「福山と~ぶホテル」の跡地です。 総事業費は約110億円を見込んでいます。



2020年9月撮影

三之丸町地区優良建築物等整備事業

2020年9月22日撮影。JR福山駅南口。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

駅前広場の西側が建設地です。北東側から見ています。バンドーレテック(株)が建物解体整地工事を進めています。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

その左手。建設地東側。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

右手。建設地北側。こちらに進みます。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

北側から。旧と~ぶホテルビル(地上10階、地下1階)と旧キャスパビル(地上8階、地下2階)の地上部の解体工事を終え、地下部分の解体工事を進めているようです。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

北東側から。建物解体整地工事の工期は2021年2月末までです。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

その右手で建設中だった「ダイワロイネットホテル福山駅前」はほぼ完成していました。 規模は地上14階、高さ47.406m、延べ面積7,198㎡(機械式駐車場除く)、客室191室です。 建築主はダイワロイヤル、設計・施工は大和ハウス工業。 2020年冬に開業する予定です。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

本題に戻ります。東側から見た建設地です。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

その右手。福山駅方面。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

左手。こちらに進みます。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

南東側から見た建設地。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

建設地裏手にまわりました。南西側からになります。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

その右手。建設地南側です。




三之丸町地区優良建築物等整備事業

左手。建設地西側。新ビル3棟は2023年度に完成する予定です。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る