TOP建設中・計画中TOP長崎県長崎市


長崎スタジアムシティプロジェクト(長崎・幸町工場跡地活用事業)


ジャパネットホールディングス(HD)は、三菱重工業長崎造船所幸町工場跡地(長崎市幸町)にサッカースタジアム(約20,000席)、アリーナ(約5,000席)、商業施設、ホテル(約270室)、オフィス、教育施設、駐車場などで構成する下記施設を整備します。

Ⅰ工区:地上16階、延べ約111,559㎡、スタジアム棟・ホテル棟・南商業棟
Ⅱ工区:地上_4階、延べ約_30,803㎡、アリーナ・サブアリーナ棟・エネルギーセンター棟
Ⅲ工区:地上13階、延べ約_35,127㎡、オフィス棟
Ⅳ工区:地上_6階、延べ約_22,283㎡、駐車場棟

基本設計は環境デザイン研究所・安井建築設計事務所JV。 実施設計・施工はⅠ工区が竹中工務店、Ⅱ工区とⅢ工区が戸田建設、Ⅳ工区が松尾建設。 (実施設計者は基本設計者とのJV) 2022年1月に着工する予定で、2024年の完成を目指しています。




完成イメージ

長崎スタジアムシティプロジェクト

[国土交通省2021年3月25日付プレスリリースより引用]


ジャパネットHDは2021年4月28日、公募していた実施設計者および施工予定者の優先交渉者を4月27日に選定したと発表しました。 各工区の実施設計、監理、施工、そのほか特殊業務を担当します。 2021年5月に本契約を締結する予定です。

国土交通大臣は2021年3月25日、長崎スタジアムシティプロジェクトを優良な民間都市再生事業計画として認定しました。 これにより、金融支援や税制上の特例措置等の支援が受けられます。 国土交通省2021年3月25日付プレスリリースは→こちら

ジャパネットHDは2019年6月、長崎スタジアムシティの戦略・企画から現場の運用までを進める「(株)リージョナルクリエーション長崎」を設立しました。

サッカースタジアムは、プロサッカーチーム「V・ファーレン長崎」の新たな本拠地となります。 また、リージョナルクリエーション長崎は、プロバスケットボールチームを作りBリーグに参入する予定で、アリーナは新チームの本拠地となります。

約20,000席を用意するサッカースタジアムはピッチから客席までの距離を近くし、約5,000席を持つアリーナはこだわりの音響・映像設備を備えます。 1席あたりの座席の大きさや間隔をあけるとともに、最新のICTを活用した感染症対策も考慮した施設とするほか、「開放的なスタジアム」を目指し商業施設とスタジアムなど施設間を回遊できる構造とします。

当初は、地上36階、高さ150mのホテルや地上34階、高さ115mのタワーマンションなども構想していました。 基本設計が終わった2020年12月の時点では、マンションを計画から除外し、ホテルも横に長い形状に変更しています。 16階建てホテル棟や13階建てオフィス棟の高さはともに60m弱(法令上)と推定されます。




概要

計画名長崎スタジアムシティプロジェクト(長崎・幸町工場跡地活用事業)
所在地長崎県長崎市幸町6-12
最寄駅JR「長崎」駅、JR「浦上」駅
建築主株式会社ジャパネットホールディングス
基本設計環境デザイン研究所・安井建築設計事務所JV
用 途サッカースタジアム(約20,000席)、アリーナ(約5,000席)、商業施設(貸床約20,000㎡)、ホテル(約270室)、オフィス(貸床約20,000㎡)、教育施設、駐車場など
敷地面積74,762㎡
工区名Ⅰ工区Ⅱ工区Ⅲ工区Ⅳ工区
棟 名スタジアム棟
ホテル棟
南商業棟
アリーナ
サブアリーナ棟
エネルギーセンター棟
オフィス棟駐車場棟
実施設計竹中工務店JV戸田建設JV戸田建設JV松尾建設JV
施 工竹中工務店戸田建設戸田建設松尾建設
延床面積約111,559㎡約30,803㎡約35,127㎡約22,283㎡
構 造S・SRC・PC造SRC・S・RC造S造S造
階 数地上16階、塔屋1階地上4階、塔屋1階地上13階、塔屋1階地上6階、塔屋1階
高 さ
着 工2022年1月4日予定
竣 工2024年2月28日予定
開 業2024年2月目標
備 考 ※実施設計者は基本設計者とのJVです。

・企画運営:リージョナルクリエーション長崎
・プロジェクトマネジメント(PM):ジョーンズ ラング ラサール
・コンストラクションマネジメント(CM):三菱地所設計

【事業予定】
2018年08月:売買契約締結
2020年12月:基本設計完了
2020年12月~2021年3月:実施設計者および施工予定者 公募
2021年04月:実施設計者および施工予定者 決定
2022年01月:着工
2024年:完成目標

◆ジャパネットHD 2021年4月28日ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2021年4月30日




地図

三菱重工業は、工場再編に伴い長崎造船所幸町工場の生産機能を他の拠点に移しています。





ページの先頭へ戻る