日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX北海道札幌市


(仮称)新さっぽろ駅周辺地区G・I街区開発プロジェクト


大和ハウス工業など7者は2018年12月17日、札幌市厚別区の「市営住宅下野幌団地」跡地などからなるG街区及びI街区(合計約49,000㎡)を取得し、「(仮称)新さっぽろ駅周辺地区G・I街区開発プロジェクト」として共同開発に着手することを発表しました。 I街区に計画する分譲マンションは地上30階、延べ面積約22,800㎡、総戸数約210戸。 2020年3月に着工し、2022年11月に竣工する予定で、同12月の入居開始を目指しています。



位置図

新さっぽろ駅周辺地区G・I街区

[札幌市HPより引用]

札幌市は「新さっぽろ駅周辺地区G・I街区」の開発案を公募し、2017年3月に大和ハウス工業を代表とするグループを最優秀提案者に決めています。 I街区には分譲マンション、ホテル、商業施設、医療施設(4棟)を計画。 G街区には大学や専門学校を整備します。



I街区 完成イメージ

新さっぽろ駅周辺地区I街区

[札幌市HPより引用]

◆分譲マンション…地上30階、2022年12月入居開始、約210戸、大和ハウス工業
◆ホテル……………地上12階、2023年4月以降開業、約220室、大和ハウス工業
◆商業施設…………地上05階、2023年4月以降開業、大和リース
◆医療施設(A)……地上07階、2022年7月開業、新さっぽろ脳神経外科病院
◆医療施設(B)……地上04階、2022年7月開業、新札幌整形外科病院
◆医療施設(C)……地上06階、2022年7月開業、記念塔病院
◆医療施設(D)……地上06階、2022年7月開業、大和ハウス工業



G街区 完成イメージ

新さっぽろ駅周辺地区G街区

[札幌市HPより引用]

◆大学………地上6階、札幌学院大学(社会科学系学部学科・心理学部・大学院)
◆専門学校…地上5階、産業技術学園(看護医療系学科)

G街区は2019年8月7日に地鎮祭を開き、着工しました。2021年4月に開校する予定です。



分譲マンション 概要

計画名(仮称)新さっぽろ駅周辺地区G・I街区開発プロジェクト 分譲マンション
所在地札幌市厚別区厚別中央一条5丁目493-27ほか(地番)
最寄駅地下鉄東西線「新さっぽろ」駅、JR千歳線「新札幌」駅
建築主大和ハウス工業株式会社
設 計
施 工
用 途分譲マンション(約210戸)
敷地面積約4,230㎡
建築面積約1,350㎡
延床面積約22,800㎡
構 造RC造
基礎工法
階 数地上30階
高 さ
着 工2020年3月予定
竣 工2022年11月予定
入居開始2022年12月予定
備 考 ◆札幌市HPは→こちら
◆大和ハウス工業2018年12月17日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2019年8月8日



地図

矢印は分譲マンションの推定建設地を示しています。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る