+ JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

TOP建設中・計画中TOP福岡県久留米市


JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業


JR久留米駅前第二街区市街地再開発組合は、福岡県久留米市城南町に地上36階、地下1階、総戸数458戸(一般・シニア)の超高層マンションを整備します。 設計・施工はフジタ。 2021年2月に着工する予定です。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

2020年10月1日撮影。建設地の様子。



完成イメージ

JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

[都市問題経営研究所HPより引用]

2018年11月に本組合設立認可、2020年2月に権利変換計画認可を受けています。 事業期間は2018年12月~2025年11月です。



位置図

JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

現地にあった地図に加筆しました。写真クリックで拡大画像を表示。



概要

計画名JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業
所在地福岡県久留米市城南町36番1(地番)
最寄駅JR「久留米」駅
建築主JR久留米駅前第二街区市街地再開発組合
設 計株式会社フジタ
施 工株式会社フジタ
用 途共同住宅(458戸)、クリニック、物品販売業を営む店舗、飲食店、事務所、サービス業を営む店舗、自動車車庫、自転車駐輪場
敷地面積約7,900㎡
建築面積
延床面積約73,600㎡
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上36階、地下1階
高 さ
着 工2021年2月頃予定
竣 工
備 考 ・地区面積:約1.3ha
・参加組合員:大和ハウス工業、大京、三菱地所レジデンス、西日本鉄道
・参加組合員(高齢者向けマンション):コスモスイニシア
・特定業務代行者:フジタ
・事業コーディネーター:都市問題経営研究所
・事業期間:2018年12月~2025年11月

最終更新日:2020年10月23日



地図

久留米市にはJR久留米駅と西鉄久留米駅があり、西鉄久留米駅周辺のほうが発展しています。



2020年10月撮影

JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

2020年10月1日撮影。JR久留米駅。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

その右側で何やら建物を建設中でした。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業に伴う仮設店舗設置工事を進めているのでした。設計施工はフジタです。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

労災保険関係成立票の事業の期間は2020年6月8日~同年11月10日でした。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

東側から見た仮設店舗建設地。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

その右手。このあたりにタワーマンションが出現します。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

その右手。事業地の様子。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

その右手。事業地の様子。その一角に「予定建築物のお知らせ」が設置されていました。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

地上36階、地下1階、総戸数458戸です。福岡市同様、高さの記載はありません。写真クリックで拡大画像を表示。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

南西側から見た事業地。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

その右手。 「ザ・ライオンズ久留米ウェリスタワー」(地上35階・高さ120.61m)がそびえています。 ほぼ同じ高さのタワーマンションが誕生することになります。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

「ザ・ライオンズ久留米ウェリスタワー」側から見た事業地。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

南東側から見た事業地。手前は「JR交番前交差点」です。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

北東側から見た事業地。手前は「京町第二公園交差点」です。一般向けマンションは大和ハウス工業、大京、三菱地所レジデンス、西日本鉄道が分譲します。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

北側から見た事業地。高齢者向けマンションはコスモスイニシアが手掛けます。




JR久留米駅前第二街区第一種市街地再開発事業

北西側から見た事業地。2021年2月頃に着工する予定です。





ページの先頭へ戻る