TOP建設中・計画中INDEX埼玉県川口市


プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)


プラウドタワー川口クロスは、野村不動産が分譲した総戸数481戸のタワーマンションです。 建設地は埼玉県川口市川口栄町3丁目。JR川口駅東口の近くです。 規模は地上28階、地下2階、高さ99.85m。 低層部に商業・業務・地下駐車場で構成する「樹モールプラザ」を併設します。 建築主は川口栄町3丁目銀座地区市街地再開発組合、設計はINA新建築研究所、施工は前田建設工業・埼和興産JV。 2023年3月下旬に入居を開始します。

再開発組合と野村不動産は2023年3月22日、「川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業」が同日に竣工したと発表しました。 ニュースリリース(PDF)は→こちら




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

2022年10月2日撮影。商業施設「樹モールプラザ」は、2023年4月12日にプレオープンし、5月24日にグランドオープンする予定です。



完成イメージ

プラウドタワー川口クロス(川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業)

現地で撮影しました。北西側から見ています。



施設概要

川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業

[以下2枚、2023年3月22日付ニュースリリ-ス(PDF)より引用]

1~3階に商業・業務施設(樹モールプラザ)、4~28階に総戸数481戸の共同住宅(プラウドタワー川口クロス)を配置します。



配置図

川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業

左が北になります。敷地内に通り抜けができる通路を設けています。



概要

住宅名プラウドタワー川口クロス
業務施設名樹モールプラザ
事業名川口栄町3丁目銀座地区第一種市街地再開発事業
所在地埼玉県川口市川口栄町3丁目601番(地番)
最寄駅JR「川口」駅
建築主川口栄町3丁目銀座地区市街地再開発組合
設計・監理株式会社 INA新建築研究所
施 工前田建設工業・埼和興産共同企業体
用 途共同住宅(481戸)、店舗、事務所、医療施設、子育て支援施設、駐車場、駐輪場 等
敷地面積9,069.41㎡
建築面積5,441.51㎡
延床面積66,683.48㎡(ニュースリリース:66,572.28㎡)
構 造鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
階 数地上28階、地下2階
高 さ99.85m
着 工2020年2月12日予定(起工式:2019年12月6日)
竣 工2023年3月22日
開 業商業施設:2023年4月12日プレオープン、2023年5月24日グランドオープン
備 考 ・事業推進コンサルタント……………株式会社パシフィック総合開発研究所
・参加組合員……………………………野村不動産株式会社
・特定業務代行者………………………前田建設工業・埼和興産JV
・商業コンサルタント…………………野村不動産コマース株式会社
・労災保険関係成立票の事業の期間…2020年2月20日~2023年5月31日

[プラウドタワー川口クロス]
◆売主……………野村不動産株式会社
◆総戸数…………481戸 (非分譲住戸31戸含む)
◆間取り…………1LDK~4LDK
◆専有面積………46.63㎡~115.77㎡
◆竣工予定………2023年2月
◆入居予定………2023年3月下旬
◆駐車場…………166台
◆管理会社………野村不動産パートナーズ株式会社

◆樹モールHP(再開発工事の様子)は→こちら
◆野村不動産2021年9月30日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2023年3月22日

[公式サイトはこちら]



地図

2019年5月19日に閉店した「イトーヨーカドー・ザ・プライス川口店」などの跡地に誕生しました。 JR川口駅から徒歩3分ほどです。



2022年10月撮影

プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

2022年10月2日撮影。JR川口駅東口のデッキから見ています。上棟していますね。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

地震に備えて、建物内部に設置した制御装置によって揺れの影響を緩和する制振構造を採用しています。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

総戸数481戸のうち450戸を一般に分譲します。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

南西側から。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

その右手。建設地南側。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

南側から。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

六間道路からです。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

その右手。低層棟があります。地下駐車場の出入口ができるほか、認可保育園、店舗などが入ります。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

南東側から。南側1階には食品スーパー「マルエツ」が開業する予定です。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

建設地東側の様子です。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

見上げました。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

東側から。右は別マンション「レーベン川口 GRAN ART」(地上13階、高さ43.13m、41戸)です。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

北東側から見た建設地。住宅用エレベーターパーキングを建設中でした。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

その右手。建設地北側の様子。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

北側から。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

北東側から。「JU-MALL PLAZA」(樹モールプラザ)のロゴも取り付けられていました。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

樹モールプラザは、1階に食品スーパーのほか路面店舗や敷地内通路、2階に飲食店街や中~大型物販店及び保育所、3階に事務所や医療モールを予定しています。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

マンション共用施設としては、4階にマルチルーム、パーティールーム・キッズラウンジ、シアタールーム、ゲストルーム及びスタディルーム、16階にライブラリーラウンジを計画しています。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

その左手。樹モールプラザ。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

建設地西側。川口銀座商店街(樹モール)です。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

2022年10月23日の時点では、2LDK(55.34㎡~58.23㎡)を5900万円台~6000万円台(100万円単位)で販売中でした。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)

マンションは2023年2月下旬に竣工し、6月上旬に入居を開始する予定です。




プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)の建築計画のお知らせ

「プラウドタワー川口クロス(樹モールプラザ)」の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》






ページの先頭へ戻る