日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


大阪厚生信用金庫新本店ビル


大阪厚生信用金庫は、大阪市中央区島之内1丁目に地上14階、地下2階、高さ79.843m、延べ面積14,392㎡の新本店ビルを新設します。 設計・施工は大林組。 2021年9月に竣工する予定です。



大阪厚生信用金庫新本店ビル

2019年6月16日撮影。南西側から見た建設地。



立面図

大阪厚生信用金庫新本店ビル

2019年6月16日撮影。西側の立面図と思われます。



配置図

大阪厚生信用金庫新本店ビル

2019年6月16日撮影。敷地西側は堺筋です。



概要

計画名大阪厚生信用金庫新本店ビル
所在地大阪府大阪市中央区島之内一丁目3番13(地番)
大阪府大阪市中央区島之内一丁目(住居表示)
最寄駅大阪メトロ堺筋線・中央線「長堀橋」駅
建築主大阪厚生信用金庫
設 計株式会社大林組 大阪本店一級建築士事務所
施 工株式会社大林組 大阪本店
用 途事務所
敷地面積1,488.59㎡
建築面積979.10㎡
延床面積14,392.64㎡(容積対象面積11,951.24㎡)
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上14階、地下2階、塔屋2階
高 さ79.843m
着 工2019年7月1日予定
竣 工2021年9月30日予定

最終更新日:2019年6月21日



地図

建設地は大阪メトロ長堀橋駅の隣接地。 利便性の高い場所です。



2019年6月撮影

大阪厚生信用金庫新本店ビル

2019年6月16日撮影。北西側から建設地を見ています。仮囲いが設置され、重機が稼働しています。建築計画のお知らせでは工事着手予定時期は2019年7月1日ですが、既に着工しているように見えます。




大阪厚生信用金庫新本店ビル

西側から。労災保険関係成立票の事業の期間は2019年4月1日~2021年9月30日です。道路使用許可証によれば2019年5月7日頃には仮囲いが設置されたようです。




大阪厚生信用金庫新本店ビル

南西側から。先ほどから奥に見えているタワーマンションは「カスタリアタワー長堀橋」(地上28階・高さ93m)です。




大阪厚生信用金庫新本店ビル

建設地のあたりには広い平面駐車場がありました。その南側の一角に高層オフィスビルが誕生することになりました。




大阪厚生信用金庫新本店ビル

南側から。左側は「ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH」(地上30階・高さ98.7m)と「ブランズタワー・ウェリス心斎橋NORTH」(地上36階・高さ125.35m)です。




大阪厚生信用金庫新本店ビル

その左手。堺筋方面。




大阪厚生信用金庫新本店ビル

南東側から。 大阪厚生信用金庫は大阪市中央区日本橋に本店を置く1922年(大正11年)創業の信用金庫です。 2019年6月21日現在、大阪府内に26店舗を展開しています。




大阪厚生信用金庫新本店ビルの建築計画のお知らせ

高さは79.843m。 創業100年を前にした2021年9月末に完成する予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る