TOP建設中・計画中TOP広島県広島市


ウイング宝町ファイブ


2019年11月撮影

(仮)宝町5番ビルC棟

2019年11月12日撮影。北西側から見た建設地。駅前通りに面しています。




(仮)宝町5番ビルC棟

「日本たばこ産業広島ビル」の跡地には60m級のビルが4棟並ぶことになりました。 ホテルが1棟、マンションが3棟ですね。 左から、

(仮)宝町5番ホテル…………地上19階、高さ60.00m、202室、2021年3月竣工予定
(仮)宝町5番ビルC棟………地上20階、高さ60.00m、138戸、2021年3月竣工予定
ウイング宝町サード……………地上19階、高さ58.39m、116戸、2018年2月竣工
ウイング宝町セカンド…………地上19階、高さ58.39m、116戸、2018年2月竣工




(仮)宝町5番ビルC棟

その右手。 さらに「ウイング宝町セカンド」の西側の「広島県歯科国保会館」跡地には地上20階、高さ59.90mの「CLUB ORIENT BLD No.123 広島」が2019年10月に完成。 将来は60m級の建物が5棟並ぶことになります。




(仮)宝町5番ビルC棟

左手。 ちなみに「ウイング宝町ファースト」は左側の15階建ての建物です。 2017年3月に完成しています。




(仮)宝町5番ビルC棟

その左手。駅前通り。




(仮)宝町5番ビルC棟

その左手。 「ヒルトン広島」建設地があります。 規模は地上22階、高さ94.5m、客室420室。 2020年2月に着工する予定で、2023年3月頃の開業を目指しています。




(仮)宝町5番ビルC棟

北東側から見た「(仮)宝町5番ホテル」(以下、ホテル棟)と「(仮)宝町5番ビルC棟」(以下、C棟)建設地。




(仮)宝町5番ビルC棟

接近しました。 手前がC棟建設地です。




(仮)宝町5番ビルC棟

両棟ともアスカ(広島市中区)が施工を担当します。




(仮)宝町5番ビルC棟

南側に移動しました。 手前がC棟建設地。 2021年1月に竣工する予定です。







2018年11月撮影

(仮)宝町5番ビルC棟

2018年11月30日撮影。旧広島東警察署付近の駅前通りです。右側の広島東警察署の跡地などには「ヒルトン広島」が2022年頃に誕生することが発表されています。左側の日本たばこ産業広島ビル跡地には19階建て賃貸マンションが2棟、2018年2月に完成しました。




(仮)宝町5番ビルC棟

白い建物が「ウイング宝町サード」、茶色い建物が「ウイング宝町セカンド」です。その右側では20階建て賃貸マンション「(仮称)クラブオリエントビルNO.123」が2019年9月の完成を目指し建設中です。




(仮)宝町5番ビルC棟

「ウイング宝町サード」の東側がC棟建設地です。




(仮)宝町5番ビルC棟の建築計画のお知らせ

建築計画のお知らせは2枚貼られていました。左が19階建てホテル、右が20階建てC棟。建築主、設計者、工期は同じ。高さはどちらも60.00mです。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮)宝町5番ビルC棟の建築計画のお知らせ

「(仮)宝町5番ビルC棟」の建築計画のお知らせ。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮)宝町5番ビルC棟

東側から。奥にC棟、手前にホテル棟が建設されるものと思われます。




(仮)宝町5番ビルC棟

南東側から。60m規模の建物が5棟、並ぶことになります。2019年3月に着工し、2021年1月に完成する予定です。


《ウイング宝町ファイブのトップページに戻る》




ページの先頭へ戻る