TOP建設中・計画中TOP大阪府大阪市中央区


京阪神OBPビル


京阪神OBPビルは、京阪神ビルディングが大阪市中央区の大阪ビジネスパーク(OBP)に新設した地上16階、地下1階、高さ118.03m、延べ面積42,132㎡のデータセンターです。 設計は日建設計、施工は鹿島建設。 2021年4月に竣工しました。




京阪神OBPビル

2021年4月20日撮影



立面図

京阪神OBPビル

「KDDI大阪第2ビル」側から見た立面図です。



配置図

京阪神OBPビル

左側が北です。南北に長い建物です。



概要

名 称京阪神OBPビル
計画名京阪神 OBPビル 新築工事
所在地大阪市中央区城見2丁目2番7(地番)
最寄駅Osaka Metro長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅
建築主京阪神ビルディング株式会社
設計・監理株式会社 日建設計 一級建築士事務所
施 工鹿島建設株式会社 関西支店
用 途データセンター、一部事務所
敷地面積6,671.94㎡
建築面積(2,821.28㎡)※当初
延床面積42,132.52㎡
構 造S造、一部SRC造
階 数地上16階、地下1階
高 さ118.03m
着 工2019年4月
竣 工2021年4月
備 考 京阪神ビルディング2021年4月20日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2021年4月22日



地図

Osaka Metro長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」4番出入口から徒歩3分ほどの場所に誕生しました。 JR・京阪「京橋駅」やJR「大阪城公園駅」も近いです。



2021年4月撮影

京阪神OBPビル

2021年4月20日撮影。大阪ビジネスパークの中心、城見1交差点付近から見ています。




京阪神OBPビル

中央が「京阪神OBPビル」(地上16階、高さ118.03m)、その手前が「富士通 関西システムラボラトリ」(地上8階)です。




京阪神OBPビル

重厚な外観ですね。データセンターらしく窓も少ないです。




京阪神OBPビル

京阪神ビルディング(株)にとって大阪で8棟目の都心型データセンターになります。




京阪神OBPビル

その左手。「富士通 関西システムラボラトリ」や「ツイン21」(地上38階、高さ157m)があります。




京阪神OBPビル

右手。「KDDI大阪第2ビル」(地上20階、高さ130m)があります。データセンターが並ぶことになりますね。




京阪神OBPビル

南東側から。「京阪神OBPビル」には、世界各地でデータセンターを展開する「エクイニクス」が大阪で3棟目となるデータセンター「OS3」を開設します。




京阪神OBPビル

南側から。




京阪神OBPビル

南側低層部の様子。




京阪神OBPビル

その右手。エントランス前の様子。




京阪神OBPビル

東面の様子。隣接するビルの反射光が入っています。




京阪神OBPビル

「京阪神OBPビル」と「KDDI大阪第2ビル」。




京阪神OBPビル

東側低層部の様子。




京阪神OBPビル

その右手。




京阪神OBPビル

北東側から。




京阪神OBPビル

北側から。




京阪神OBPビル

北西側から。 大阪ビジネスパークは、兵器工場「大阪砲兵工廠(こうしょう)」跡地に誕生しました。 京阪神OBPビルの完成により、計画が打ち出された1969年から52年目にして全てのビルが出そろうことになります。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る