日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


シエリアタワーなんば


2018年10月撮影

シエリアタワーなんば

2018年10月21日撮影。源聖寺。




シエリアタワーなんば

その向かい側が建設地です。




シエリアタワーなんば

現地の作業予定によれば土工事を行っています。




シエリアタワーなんば

2018年10月19日に正式名称が「シエリアタワーなんば」に決まりました。2019年3月に販売が開始される予定です。




シエリアタワーなんば

南西側から見た建設地。間取りは2LDK~3LDK、専有面積は55.27㎡~127.91㎡。




シエリアタワーなんば

北西側から。2021年1月に竣工し、同2月に入居が始まる予定です。




シエリアタワーなんば

未定だった工事施工者は日本国土開発に決定しています。写真クリックで拡大画像を表示。




2017年11月撮影

(仮称)大阪市中央区高津PJ

2017年11月24日撮影。最寄駅はいくつかあります。今回は地下鉄の「谷町九丁目駅」から建設地へ向かいました。千日前通を西に進むと松山町筋とクロスする下寺町交差点があります。その南東角に大阪最古の神社「生國魂神社」(いくたまさん)の参道口があります。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

そこから松山町筋を南に進むと右手に建設地が現れます。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

東側から。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

ここに地上30階、地下1階、高さ99.35mのタワーマンションが誕生します。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

その向かい側は源聖寺です。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

その南側の源聖寺坂。風情がありますね。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

反対側の歩道から源聖寺付近を見ました。この付近はお寺が多いため穏やかな印象を受けます。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

その左手。左が建設地です。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

建設地南側の街路の様子。




(仮称)大阪市中央区高津PJ

2017年11月24日撮影。高さは99.35m。「塔屋を除く」と注釈付きです。塔屋込みの高さは105mくらいでしょうか。2018年4月上旬に新築工事が始まり、2021年1月下旬に完成する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る