日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX愛知県名古屋市


(仮称)名古屋三井ビルディング北館


三井不動産は名古屋駅前に地上20階、地下2階、高さ99.75m、延べ面積約29,450㎡の複合ビルを新設します。 地下1階~地上3階に商業施設、5~19階にオフィスを配置。 設計は日建設計、施工は竹中工務店。 2018年6月22日に着工しました。 2021年1月末に竣工する予定です。



(仮称)名古屋三井ビルディング北館

2019年5月12日撮影。北西側から見た建設地。



完成イメージ

(仮称)名古屋三井ビルディング北館

[三井不動産2018年6月22日付ニュースリリースより引用]



概要

計画名(仮称)名古屋三井ビルディング北館
所在地愛知県名古屋市中村区名駅4丁目804番ほか(地番)
最寄駅 JR「名古屋」駅 徒歩4分、地下鉄東山線・桜通線「名古屋」駅 徒歩3分、名鉄「名鉄名古屋」駅 徒歩3分、近鉄「近鉄名古屋」駅 徒歩2分 (※すべて地下街にて直結)
施工者三井不動産株式会社
設 計株式会社日建設計
施 工株式会社竹中工務店
用 途事務所、店舗、駐車場
敷地面積2,248.53㎡
建築面積1,543.68㎡
延床面積29,450.98㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上20階、地下2階
高 さ99.75m
着 工2018年6月22日
竣 工2021年1月末予定
備 考 ◆商業施設:地下1階~地上3階(約2,200㎡)
◆オフィス:地上5~19階(約15,000㎡)、1フロア約1,000㎡、合計15フロア
◆三井不動産2018年6月22日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2019年5月29日



地図

地下街を通じて各社の名古屋駅と結ばれます。



2019年5月撮影

(仮称)名古屋三井ビルディング北館

2019年5月12日撮影。JR名古屋駅広小路口から名駅通を南に進むと「モード学園スパイラルタワーズ」(地上36階・高さ170m)が目に留まります。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

その手前が建設地です。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

北西側から。クレーンが設置されました。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

その右手。「モード学園スパイラルタワーズ」はいつ見てもユニークな形をしていますね。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

西側から。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

その左手。名古屋一の超高層ビル「ミッドランド スクエア」(地上47階・高さ247m)が聳えています。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

南西側から。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

その右手。「モード学園スパイラルタワーズ」は見る角度によって印象が変わります。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

その右手。 「名古屋三井ビルディング本館」(地上18階・高さ77.7m)や「名古屋三井ビルディング新館」(地上14階・高さ62.25m)があります。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

南側から。手前は錦通です。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

その右手。「センチュリー豊田ビル」(地上16階・高さ80.5m)が立っています。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

南東側から。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

北側にまわりました。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

仮囲いに描かれたイメージ。




(仮称)名古屋三井ビルディング北館

2021年1月末に竣工する予定です。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る