TOP建設中・計画中TOP福岡県福岡市


Brillia Tower 西新/PRALIVA


2019年4月撮影

Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

2019年4月11日撮影。西側から見た建設地。新生「PRALIVA(プラリバ)」が姿を現していました。落ち着いた外観ですね。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

南西側から。「プラリバ」には九州初出店を含む約40の店舗が集結します。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

2019年夏に開業する予定です。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

南側から見た「プラリバ」。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

その左手。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

右手。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

「プラリバ」の東側に「Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)」も建ち上がり始めていました。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

南側から見た「ブリリアタワー西新」。6階くらいまで建ち上がっているでしょうか。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

南東側から。40階まで成長します。住戸は8~38階に設けられます。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

その左手。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

右手。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

北東側から。建設地の北側は明治通りです。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

北側から。この道路の下に地下鉄空港線・西新駅があります。九州初の地下鉄駅直結のマンションとなります。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

その右手。「プラリバ」です。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

北側から見た「プラリバ」。 テナントの一部が発表されています。 地下2階にフードウエイ(スーパーマーケット)、グランディール*(パン)、地下1階にカルディコーヒーファーム(コーヒー豆・輸入食品)、デリサラ*(洋惣菜)、1階にプラット インキューブ(仮称)**(雑貨・コスメ)、2階にマイジム*(キッズフィットネスジム)が出店する予定です。 なお、*印は九州初出店、**印は新業態です。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)

南西側から。「ブリリアタワー西新」は2020年12月下旬に竣工し、2021年3月下旬に入居を開始する予定です。




Brillia Tower 西新(ブリリアタワー西新)/PRALIVA(プラリバ)の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。







2018年1月撮影

2018年1月20日撮影。北東側から見た建設地。手前は明治通り。この下に地下鉄空港線「西新駅」があります。地下鉄駅と直結するので利便性は抜群です。




北側から。「西新エルモールプラリバ」(地上9階、地下2階)は、2015年7月31日をもって閉店しました。計画では敷地東側が超高層マンション、敷地西側が商業施設になります。2016年1月に解体工事に着手しました。マンション建設地部分は更地になっています。




その右手。商業施設建設地部分は8階から4階に減築され、壁が取り払われています。




北西側から。こちら側に4階建ての新たな商業施設ができます。




西側から。




南西側から。




建設地南側の様子。




そこから見上げました。




南東側から見た建設地。こちら側に40階建てタワーマンションが出現します。




東側から。2018年3月に着工し、2019年度に商業施設が一部先行開業する予定で、2021年度の商業施設全体開業とマンション完成を目指しています。




(仮称)西新プロジェクトの建築計画のお知らせ

地上40階、地下2階、総戸数306戸です。写真クリックで拡大画像を表示。




2016年7月撮影

「プラリバ」再開発

2016年7月27日撮影。北東側から見た「プラリバ」。




「プラリバ」再開発

北側から。手前は明治通り。




「プラリバ」再開発

北西側から。1981年6月26日に「西新エルモール」として開業。核店舗は「西新岩田屋」でした。「西新岩田屋」閉店後、2003年4月25日に「西新エルモールプラリバ」として再開業。2015年7月31日に閉店し現在に至ります。




「プラリバ」再開発

明治通り側歩道の様子。仮囲いに西新の過去の写真が掲示されていました。




「プラリバ」再開発

地下鉄「西新駅」に地上と結ぶエレベーターがなく、「プラリバ」のエレベーターを利用しているため解体が遅れています。写真は「プラリバ」のエレベーター部分。




「プラリバ」再開発

「プラリバ」東側ではボーリング調査が行われていました。




「プラリバ」再開発

「プラリバ」南側の様子。東側から。




「プラリバ」再開発

「プラリバ」は12年で幕を閉じました。


《Brillia Tower 西新/PRALIVAのトップページに戻る》




ページの先頭へ戻る