日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市北区


グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE


グランドメゾン新梅田タワーTHE CLUB RESIDENCEは、積水ハウス、三菱地所レジデンス、東急不動産、東京建物、エヌ・ティ・ティ都市開発、アサヒプロパティズの6社が大阪市北区大淀南2丁目に新設する地上51階、地下1階、高さ178m、総戸数871戸の超高層分譲マンションです。 設計・施工は竹中工務店。 2021年7月中旬に竣工し、2022年1月下旬に入居が始まる予定です。



グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

2019年6月16日撮影。南西側から見た建設地。



完成イメージ

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

[積水ハウス2018年8月22日付ニュースリリース(PDF)より引用]

南西側から見た完成予想図です。35階に屋外テラスが設けられます。



配置図

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

[積水ハウス2018年8月22日付ニュースリリース(PDF)より引用]

中央右の空き地は社会福祉法人恩賜財団済生会が保有しています。 病院や福祉施設などが建設されるものと思われます。



立面図

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

西側の立面図です。



配置図

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

51階建ての住宅棟の北側に2階建ての店舗棟が設けられます。その東側は3,600㎡超の緑豊かな「シーズンフォレスト」(多目的広場)となります。



概要

名 称グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
計画名(仮称)グランドメゾン新梅田 タワープロジェクト
(仮称)大阪市北区大淀南2丁目OM計画
所在地大阪府大阪市北区大淀南2丁目2番1(地番)
最寄駅JR大阪環状線「福島」駅徒歩8分、JR東西線「新福島」駅(1号出入口)徒歩10分
JR京都線・神戸線・宝塚線・大阪環状線「大阪」駅(桜橋口)徒歩14分
建築主積水ハウス株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、東急不動産株式会社、東京建物株式会社、エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社、株式会社アサヒプロパティズ
設 計株式会社 竹中工務店 大阪本店 一級建築士事務所
施 工株式会社 竹中工務店 大阪本店
用 途共同住宅(871戸)、多目的広場、商業施設、にぎわい文化施設、保育施設、防災備蓄倉庫
敷地面積10,337.43㎡(登記面積・実測面積(私道部分152.59㎡を含む))、10,184.84㎡(建築確認対象面積)
建築面積3,950.52㎡
延床面積99,658.78㎡(容積対象面積:71,971.92㎡)
構 造鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、免震構造
基礎工法杭基礎
階 数地上51階、地下1階、塔屋2階
高 さ178m
着 工2018年5月15日
竣 工2021年7月中旬予定
入 居2022年1月下旬予定
備 考 ◆売主・販売提携(代理)…積水ハウス、三菱地所レジデンス、東急不動産、東京建物
◆売主…………………………エヌ・ティ・ティ都市開発、アサヒプロパティズ
◆総戸数………………………住戸871戸、店舗3区画(非分譲)
◆間取り………………………1LDK ~ 4LDK
◆専有面積……………………45.84㎡ ~ 199.87㎡
◆駐車場………………………352台(機械式)
◆管理会社……………………積和管理関西
◆積水ハウス2018年8月22日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年7月15日

[マンションHPはこちら]

地図

建設地北側に「朝日放送社屋・大阪タワー」、南側に「ホテルプラザ」がありました。 建設地へはJR大阪環状線・福島駅から徒歩8分ほどです。



2019年6月撮影

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

2019年6月16日撮影。JR大阪環状線・福島駅からなにわ筋を北上すると左手に建設地が現れます。右奥は「ローレルタワーサンクタス梅田」(地上44階・高さ143.75m)です。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

手前の「社会福祉法人恩賜財団済生会」保有地には動きはありませんでした。左の道を進みます。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」が建ち上がる始めていました。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

その左手。左はクラシック専用ホール「ザ・シンフォニーホール」(1704席)です。クラシック好きには絶好の場所ですね。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

南西側から。 ここに地上51階、地下1階、高さ178m、総戸数871戸の巨大マンションが出現します。 竹中工務店の「スーパーフレックス構造」と「免震工法」を採用しています。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

その右手。建設地南側。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

左手。建設地西側。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

現地にあった西側上空から見た完成イメージです。まもなく開発が本格化する「うめきた2期地区」も徒歩圏内です。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

北西側から。こちら側には2階建ての店舗棟が建ちます。中央奥は2019年1月に竣工した「グランドメゾン新梅田タワー」(地上39階・高さ133m)です。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

その右手。建設地西側。中央奥は「シティタワー西梅田」(地上50階・高さ177.4m)。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

左手。建設地北側。「ローレルタワーサンクタス梅田」。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

北東側から。 巨大マンションだけあって共有施設も充実しています。 2階にゲストルーム、ゴルフレンジ、コミュニティーサロンが用意され、35階にはザ・ホール、パーティルーム、スタディルーム、スカイラウンジ、スカイテラスが設けられます。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

なにわ筋側に移動しました。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

東側から。 マンションHPを見ると1LDK~3LDK+N+2WIC+SC(47.01㎡~130.11㎡)が3700万円台~2億3500万円台で販売中でした。 最多販売価格帯は6900万円台です。 (2019年7月14日確認)




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE

2021年7月中旬に竣工し、2022年1月下旬に入居が始まる予定です。




グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCEの建築計画のお知らせ

建築主にエヌ・ティ・ティ都市開発が加わり6社によるプロジェクトとなっています。このほか面積関係が修正されました。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る