TOP建設中・計画中TOP北海道札幌市


苗穂ヒラクス(北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業)


苗穂ヒラクスは、北3東11周辺地区市街地再開発組合がJR苗穂駅南口前(札幌市中央区北3条東)に新設したEASTとWESTからなる再開発エリアの名称です。 EASTは分譲住宅「プレミストタワーズ札幌苗穂アクアゲート」と商業施設で構成。 WESTは分譲住宅「プレミストタワーズ札幌苗穂ブライトゲート」やシニア向け分譲住宅「イニシアグラン札幌苗穂」、商業・医療施設で構成します。 2022年5月27日に工事が完了し、全施設の供用を開始。 同年9月30日に「まちびらき」を開催しました。



完成イメージ

プレミストタワーズ札幌苗穂

JR苗穂駅は2018年11月17日に札幌駅寄りに約300メートル移転し橋上駅舎化しました。 その南口前に誕生し、駅とは空中歩廊で直結します。 右がEAST、左がWESTです。

[EAST](A街区)
プレミストタワーズ札幌苗穂アクアゲート(地上25階、地下1階、高さ85.29m、204戸)
商業施設:アクアゲート1階(3店舗)

[WEST](B街区)
プレミストタワーズ札幌苗穂ブライトゲート(地上27階、地下1階、高さ89.69m、203戸)
イニシアグラン札幌苗穂(地上13階、77戸)
商業施設:ブライトゲート1階(4店舗)
医療施設:ブライトゲート3階

分譲マンション「プレミストタワーズ札幌苗穂」を大和ハウス工業、シニア向け分譲マンション「イニシアグラン札幌苗穂」をコスモスイニシアが販売しました。 商業施設はセントラルリーシングシステム、医療施設はアインファーマシーズが運営します。



配置図

プレミストタワーズ札幌苗穂

現地にて撮影。 再開発事業ではC街区に寺院(地上4階)、D街区に事務所(地上4階)も整備しています。 日本建設が設計・施工を担当したC街区の寺院は既に完成しています。 写真クリックで拡大画像を表示。

北3東11周辺地区市街地再開発組合が推進する「北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業」において、同組合と参加組合員である大和ハウス工業、コスモスイニシア、一般組合員であるアインファーマシーズ、特定業務代行者であるセントラルリーシングシステムの5者は2022年10月25日、2022年9月30日に「北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業」の「まちびらき」を開催したと発表しました。 ニュースリリース(コスモイニシア)は→こちら



A街区・B街区 概要

名 称苗穂ヒラクス
住宅名プレミストタワーズ札幌苗穂
シニア住宅名イニシアグラン札幌苗穂
事業名北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業
所在地[A街区] 北海道札幌市中央区北3条東11丁目338番地
[B街区] 北海道札幌市中央区北3条東10丁目121番地
最寄駅JR「苗穂」駅
建築主北3東11周辺地区市街地再開発組合
設計・監理山下設計
施 工岩田地崎建設・丸彦渡辺建設・田中組・札建工業 建設工事共同企業体
街区名EAST(A街区)WEST(B街区)
棟 名プレミストタワーズ札幌苗穂アクアゲートプレミストタワーズ札幌苗穂ブライトゲート
イニシアグラン札幌苗穂
用 途共同住宅(204戸)、商業施設(1階)共同住宅(204戸)、
商業施設(1階)、医療施設(3階)
シニア向け共同住宅(77戸)
敷地面積4,282.72㎡(4,283㎡※1)7,531.64㎡(7,532㎡※1)
建築面積1,841.36㎡(1,841㎡※1)3,773.73㎡(3,771㎡※1)
延床面積23,384.78㎡(20,643㎡※2)32,770.47㎡(20,733㎡※2)
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法杭基礎杭基礎
階 数地上25階、地下1階地上27階、地下1階/地上13階
高 さ85.29m(軒高83.79m)89.69m(軒高88.19m)/41.57m
着 工2019年4月2日2019年4月2日
竣 工2021年11月2022年3月下旬予定
入 居2022年2月中旬予定2022年6月中旬予定
備 考 ※1:2022年10月25日付ニュースリリースより
※2:2022年10月25日付ニュースリリースより(タワーマンションのみの延床面積)

[北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業]
◆参加組合員………大和ハウス工業、コスモスイニシア
◆一般組合員………アインファーマシーズ
◆特定業務代行者…セントラルシーリングシステム・岩田地崎建設・丸彦渡辺建設・田中組・札建工業・山下設計 共同企業体
◆起工式……………2019年4月13日
◆工事完了…………2022年5月27日
◆まちびらき………2022年9月30日
◆2021年11月05日付ニュースリリース(街区名決定)は→こちら
◆2022年10月25日付ニュースリリース(まちびらき)は→こちら

[プレミストタワーズ札幌苗穂]
◆売主・販売会社…大和ハウス工業
◆販売代理…………株式会社ライズパートナーズ
◆総戸数……………407戸(アクアゲート:204戸、ブライトゲート:203戸)
(各棟毎に管理事務室1戸、ゲストルーム2戸、ラウンジ1戸、集会室1戸)
◆専有面積…………49.29㎡(1LDK)~112.01㎡(4LDK)
◆駐車場……………256台 [A街区]128台 [B街区]128台

[イニシアグラン札幌苗穂]
◆売主………………株式会社コスモスイニシア
◆総戸数……………77戸、他管理事務室1戸等
◆構造・規模………鉄筋コンクリート造、地上13階建
◆専有面積…………44.38㎡(1LDK)~70.02㎡(2LDK)
◆駐車場……………敷地内18台収容
◆マンションHPは→こちら

最終更新日:2022年11月11日



地図

札幌駅から苗穂駅へは電車で一駅、所要時間は2~3分です。



2022年9月撮影

苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

2022年9月25日撮影。苗穂駅(なえぼえき)の自由通路から札幌駅方面を見ています。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その左手に、2022年3月に竣工したとみられる「プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート」(以下、ブライトゲート)がそびえていました。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

駅を出ると目の前に、2021年11月に竣工した「プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート」(以下、アクアゲート)がそびえています。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その右手。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)の建築計画のお知らせ

案内板がありました。写真クリックで拡大画像を表示。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)の建築計画のお知らせ

配置図部分を拡大しました。写真クリックで拡大画像を表示。

再開発施設は「苗穂ヒラクス EAST」と「苗穂ヒラクス WEST」に分けられ、
「苗穂ヒラクス EAST」には「プレミストタワーズ札幌苗穂 AQUA GATE」、
「苗穂ヒラクス WEST」には「プレミストタワーズ札幌苗穂 BRIGHT GATE」や
「イニシアグラン札幌苗穂」が所在していることがわかります。
このほか再開発事業では「真照寺」と「オフィス棟」が整備されています。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

「アクアゲート」側から見た「ブライトゲート」。「苗穂ヒラクス WEST」に所在します。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南西側から見上げた「アクアゲート」。「苗穂ヒラクス EAST」に所在します。ガラス張りの左の建物は、案内板では「アトリウム」と記されていました。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その右手。「アクアゲート」の店舗区画(3区画)はまだ空室でした。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その右手。広場が出現していました。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南側から見た「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南西側から見た「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その右手。立体駐車場がありました。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

北3条通の南側歩道から見た「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

「ブライトゲート」と「アクアゲート」です。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

「アクアゲート」は地上25階、地下1階、高さ85.29m、総戸数204戸です。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南側から見た「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南西側から見た「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その左手。苗穂駅。空中歩廊で両施設を結んでいます。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その左手。南東側から見た「ブライトゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

「ブライトゲート」と「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

「ブライトゲート」は地上27階、地下1階、高さ89.69m、総戸数203戸です。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南側から見た「ブライトゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その下方。商業・医療施設があります。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南西側から見た「ブライトゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

「ブライトゲート」と「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その西側に「真照寺」(地上4階)があります。C街区に建設されました。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南側から見た「真照寺」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その西側にオフィス棟(地上4階)があります。D街区に建設されました。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

「真照寺」の南側には「イニシアグラン札幌苗穂」(地上13階、77戸)が建設されました。2022年4月に竣工しています。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

シニア向けマンション「イニシアグラン札幌苗穂」はコスモスイニシアが分譲しています。この建物も苗穂駅と空中歩廊で結ばれています。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

西側から見た「ブライトゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南西側から「ブライトゲート」を見上げました。右の建物の3階にクリニックモールが設置されています。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

1階にはローソンがオープンしていました。左の区画も内装工事中です。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南東側から「ブライトゲート」を見上げました。左は「アトリウム」です。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その右手。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その右手。苗穂駅。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

その右手。「アクアゲート」です。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

南東側から見た「ブライトゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

西側から見た「アクアゲート」。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

2022年9月26日撮影。 「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の高さ160mの位置にある展望室から建設地方面を見ています。




苗穂ヒラクス(プレミストタワーズ札幌苗穂)

拡大しました。
苗穂駅を挟み左に、
「ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー」(地上27階、高さ88.99m)、
右に、
「プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲート」(地上25階、高さ85.29m、左奥)と
「プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲート」(地上27階、高さ89.69m、右手前)
があります。


《過去の写真はこちら》

《プレミストタワーズ札幌苗穂 アクアゲートはこちら》

《プレミストタワーズ札幌苗穂 ブライトゲートはこちら》

《ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワーはこちら》







ページの先頭へ戻る