TOP建設中・計画中TOP千葉県千葉市


エクセレント ザ タワー


エクセレント ザ タワーは、新日本建設、中央日本土地建物、あなぶきホームライフ、長谷工コーポレーション、東方地所の5社が千葉パルコ跡地(千葉市中央区中央2丁目)に新設する地上31階、高さ107.34m、総戸数397戸の分譲タワーマンションです。 設計は長谷工コーポレーション、施工は長谷工・新日本共同企業体。 2023年12月中旬に竣工し、2024年2月下旬に入居を開始する予定です。




エクセレント ザ タワー

2022年6月26日撮影。



完成イメージ

(仮称)千葉市中央区中央2丁目計画新築工事(千葉パルコ跡地開発)

現地で撮影。 エクセレント ザ タワーは、1~2階に商業施設(大型スーパー)、3階にマンション共用施設、4~31階に分譲住宅(397戸)を設けます。

手前の建物は「エクセレントセンタービル」です。 新日本建設が自社の設計・施工で新設する地上13階、高さ48.63m、総戸数75戸の店舗付きマンションになります。



位置図

(仮称)千葉市中央区中央2丁目計画新築工事(千葉パルコ跡地開発)

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

赤色部分が「千葉パルコ跡地」に建つ「エクセレント ザ タワー」、緑色部分が「四谷学院千葉校跡地」に建つ「エクセレントセンタービル」の敷地範囲です。



概要

名 称エクセレント ザ タワー
計画名(仮称)千葉市中央区中央2丁目計画新築工事
所在地千葉県千葉市中央区中央2丁目3番3ほか(地番)
千葉県千葉市中央区中央2丁目3(住居表示)
最寄駅千葉都市モノレール「葭川公園」駅 徒歩2分、京成「千葉中央」駅 徒歩5分
建築主新日本建設株式会社、中央日本土地建物株式会社、あなぶきホームライフ株式会社、株式会社長谷工コーポレーション、東方地所株式会社
設計・監理株式会社長谷工コーポレーション
施 工長谷工・新日本 共同企業体
用 途共同住宅(397戸)、店舗
敷地面積3,877.67㎡
建築面積2,645.07㎡
延床面積41,999.63㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法杭基礎
階 数地上31階、地下0階
高 さ107.34m
着 工2020年4月1日予定(地鎮祭:2020年3月26日)
竣 工2023年12月中旬予定
入 居2024年2月下旬予定
備 考 ◆売主・販売提携(代理)…新日本建設株式会社
◆売主………………………中央日本土地建物株式会社
◆売主・販売提携(代理)…あなぶきホームライフ株式会社
◆売主………………………株式会社長谷工コーポレーション
◆売主………………………東方地所株式会社
◆販売提携(代理)…………株式会社長谷工アーベスト
◆総戸数……………………397戸(内事業協力者住戸6戸含む)
※他中央管理室、パーティルーム、キッズルーム、ライブラリー、フィットネスルーム、ゲストルーム(2戸)
◆間取り……………………1LDK~4LDK
◆専有面積…………………32.44㎡~101.54㎡
◆駐車場……………………132台
◆管理会社…………………株式会社新日本コミュニティー(予定)

最終更新日:2022年7月16日

[マンションHPはこちら]



地図

建設地は2016年11月に閉店した「千葉パルコ」の跡地です。 建設地まで千葉都市モノレール1号線「葭川公園駅」(よしかわこうえんえき)から徒歩2分、京成千葉線・千原線「千葉中央駅」から徒歩5分、JR線「千葉駅」から徒歩9分ほどです。



2022年6月撮影

エクセレント ザ タワー

2022年6月26日撮影。葭川公園駅。




エクセレント ザ タワー

その左手。




エクセレント ザ タワー

その左手。「エクセレント ザ タワー」建設地です。躯体が立ち上がり始めていました。




エクセレント ザ タワー

その左手。「エクセレントセンタービル」建設地です。かなり立ち上がっていました。




エクセレント ザ タワー

両ビルの様子。




エクセレント ザ タワー

その左手。こちらに進みます。




エクセレント ザ タワー

北西側から見た「エクセレントセンタービル」建設地。 右奥に「千葉セントラルタワー」(地上43階、高さ151.5m)が見えます。




エクセレント ザ タワー

現地で撮影したほぼ同じ角度から見た完成イメージです。




エクセレント ザ タワー

その右手。葭川公園駅方面。




エクセレント ザ タワー

左手。左は中央公園です。




エクセレント ザ タワー

中央公園側(北)から見た建設中の「エクセレント ザ タワー」と「エクセレントセンタービル」。




エクセレント ザ タワー

「エクセレントセンタービル」は地上13階、高さ48.63m、延べ3,942㎡。1~4階に商業施設、5~13階に賃貸住宅(75戸)を配置します。




エクセレント ザ タワー

「エクセレント ザ タワー」は地上31階、高さ107.34m、延べ41,999㎡。1~2階に商業施設、3階に住宅共用施設、4~31階に分譲住宅(397戸)を配置します。




エクセレント ザ タワー

北東側から。「エクセレント ザ タワー」は、地震エネルギーを吸収する制振ダンパーを使用した制振構造を採用します。




エクセレント ザ タワー

現地で撮影したほぼ同じ角度から見た完成イメージです。




エクセレント ザ タワー

東側から見た「エクセレント ザ タワー」建設地。




エクセレント ザ タワー

その右手。




エクセレント ザ タワー

左手。旧千葉パルコの敷地の一部は駐車場として使われています。




エクセレント ザ タワー

南東側から見た建設地。「エクセレント ザ タワー」の間取りは1LDK~4LDK、専有面積は32.44㎡~101.54㎡。全26タイプを用意します。




エクセレント ザ タワー

マンション共用施設として3階にエントランスラウンジ、ライブラリー、パーティルーム、キッズルーム、フィットネスルーム、屋内自転車置き場、ガーデンテラス、オープンテラスを予定し、4階にゲストルーム2部屋、屋上にスカイテラスを計画しています。




エクセレント ザ タワー

その右手。




エクセレント ザ タワー

その右手。建設地東側。




エクセレント ザ タワー

続いて建設地南側の様子です。




エクセレント ザ タワー

南側から。2022年7月16日の時点では、1LDK~3LDK(32.44㎡~84.46㎡)を2,800万円台~8,700万円台(100万円単位)で販売中または販売予定でした。




エクセレント ザ タワー

南西側から。




エクセレント ザ タワー

その右手。建設地南側。




エクセレント ザ タワー

最後は、北西側のやや離れた地点からです。




エクセレント ザ タワー

現地で撮影したほぼ同じ角度から見た完成イメージ。 「エクセレントセンタービル」は2022年11月末に竣工する予定です。 「エクセレント ザ タワー」は2023年12月中旬に竣工し、2024年2月下旬に入居を開始する予定です。




エクセレント ザ タワーの建築計画のお知らせ

「エクセレント ザ タワー」の建築計画のお知らせ。 前回撮影時に2023年12月29日だった完了予定が2024年2月22日に修正されていました。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る