TOP建設中・計画中TOP岐阜県多治見市


ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)


ミッドライズタワー多治見は、フージャースコーポレーションと旭化成不動産レジデンスが分譲する地上29階、高さ96.49m、総戸数225戸のタワーマンションです。 建設地は岐阜県多治見市のJR多治見駅前。 建築主は多治見駅南地区市街地再開発組合、設計は大建設計、施工は奥村組。 2022年10月下旬に竣工し、12月下旬に入居を開始する予定です。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

2021年1月4日撮影。2020年4月に着工しました。



完成イメージ

多治見駅南地区第一種市街地再開発事業

現地にて撮影。多治見駅南地区第一種市街地再開発事業では下記の施設を整備します。(延べ面積は当初)

住宅棟…………地上29階、延べ約23,030㎡、225戸
ホテル棟………地上14階、延べ約_3,800㎡、171室
商業棟…………地上_3階、延べ約10,770㎡
駐車場棟………地上_5階、延べ約14,250㎡、駐車494台、駐輪736台

特定建築者の呉竹荘(浜松市)が建設・運営するホテル棟は、2021年3月の着工、2022年6月の竣工、同年12月の開業を目指しています。



配置図

多治見駅南地区第一種市街地再開発事業

現地にて撮影。特定業務代行者の奥村組は施設建築物の施工、保留床処分と処分先のあっせん協力、事務局の運営支援などを行います。



全体概要

住宅名ミッドライズタワー多治見
事業名多治見駅南地区第一種市街地再開発事業
所在地岐阜県多治見市本町1丁目122番(地番)
最寄駅JR中央本線・太田線「多治見」駅 徒歩2分
建築主多治見駅南地区市街地再開発組合
設計・監理株式会社 大建設計
施 工株式会社 奥村組
用 途複合施設(共同住宅、物販、飲食、業務、サービス、事務所、診療、駐車場、駐輪場)
敷地面積全体:15,325.53㎡
建築面積全体:9,240.93㎡(住宅棟:1,144.67㎡)
延床面積全体:48,569.74㎡(住宅棟:23,448.21㎡)
構 造住宅棟:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、免震構造
商業業務棟・駐車場棟・渡り廊下棟:鉄骨造
基礎工法直接基礎
階 数 地上29階、地下1階
(住宅棟:地上29階、商業業務棟:地上3階、ホテル棟:地上14階、駐車場棟:地上5階)
高 さ96.49m(軒高:95.84m)
着 工2020年4月(安全祈願祭:2020年4月4日/解体着手:2019年8月)
竣 工2022年9月30日予定
備 考 [事業関係者]
・参加組合員…………………(株)フージャースコーポレーション
・参加組合員…………………旭化成不動産レジデンス(株)
・再開発アドバイザー………(株)再開発研究所
・事業推進コンサルタント…(株)都市問題経営研究所
・商業コンサルタント………(株)オーク計画研究所
・建築設計……………………(株)大建設計
・特定業務代行者……………(株)奥村組
・特定建築者…………………(株)呉竹荘
・公共施設……………………交通広場、デッキ、市道(拡幅)等
・再開発組合HP………………こちら

[分譲マンション概要]
・売主………(株)フージャースコーポレーション、旭化成不動産レジデンス(株)
・総戸数……住宅225戸(他に管理事務室1戸、集会室、ゲストルーム2戸、トランクルーム)
・間取り……1LDK~4LDK
・専有面積…51.27㎡~100.34㎡
・駐車場……227台(自走式駐車場225台、身障者用駐車場1台、作業用駐車場1台)
・管理会社…株式会社フージャースリビングサービス
・竣工予定…2022年10月下旬
・入居予定…2022年12月下旬
・公式HP……こちら

最終更新日:2021年2月5日




地図

多治見(たじみ)市は岐阜県の南部に位置する東濃地方の中核都市です。 2021年2月1日現在の人口は109,416人です。 JR多治見駅からJR名古屋駅までJR中央本線快速で35分ほど。 JR多治見駅からJR岐阜駅までは1時間10分ほどなので、岐阜市より名古屋市の方が近いですね。




2021年1月撮影

ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

2021年1月4日撮影。JR多治見駅から見た駅前の様子です。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

2019年6月30日をもって閉店した商業施設「駅前プラザ テラ」は解体され、2020年4月4日に安全祈願祭を開き着工しています。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

その右手。右側に見える交番の奥に14階建てホテル棟や29階建て住宅棟が誕生します。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

仮囲いに掲示してあった「ミッドライズタワー多治見」の案内です。多治見駅側に商業・業務棟が建ちます。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

完成イメージ部分を拡大しました。地上29階、高さ96.49m、総戸数225戸。多治見市最高峰のマンションが誕生します。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

南東側から見た多治見駅。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

その左手。駅とはペデストリアンデッキで直結します。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

その左手。タワークレーンがあるあたりが住宅棟建設地です。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

その左手。商業・業務棟にはスーパーマーケット、飲食、ファッションのほか、金融機関などのサービス機能が入ります。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

南東側から見た事業地。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

接近しました。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

その右手。多治見駅方面。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

左手。事業地南側になります。こちらに進みます。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

事業地南側の様子。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

事業地南側の様子。 このあたりに5階建ての駐車場棟が建ちます。 駐車台数は494台、駐輪台数は736台です。 「ミッドライズタワー多治見」の駐車場は、駐車場棟内に全戸分(225台)が確保されます。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

住宅街の中を抜けてタワークレーン前まで辿り着きました。現地の作業予定によると、住宅棟については鉄筋工事を進めています。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

その左手。こちらに進みます。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

南西側から見た住宅棟建設地。地震に備え免震構造を採用します。




ミッドライズタワー多治見(多治見駅南地区第一種市街地再開発事業)

西側から。左側には「こもれび広場」が誕生します。「ミッドライズタワー多治見」は、2022年10月下旬に竣工し、12月下旬に入居を開始する予定です。




多治見駅南地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

「多治見駅南地区第一種市街地再開発事業」の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る