TOP建設中・計画中TOP福岡県福岡市


(仮称)天神ビジネスセンター


(仮称)天神ビジネスセンターは、福岡地所が福岡市中央区天神1丁目に新設する地上19階、地下2階、高さ約89m、延べ面積61,116㎡のオフィスビルです。 低層部には店舗も設けます。 基本設計は日本設計、実施設計及び施工は前田建設工業。 2021年9月に竣工する予定です。




(仮称)天神ビジネスセンター

2020年10月1日撮影。北西側から見た建設地。

ジャパネットホールディングスは2020年11月12日、「JAPANET@FUKUOKA」プロジェクトを立ち上げ、ホールディングスの主要機能を東京都から福岡市へ移転することを発表しました。 人事・経理などを含む12部門が当ビルに入居します。 ニュースリリースは→こちら



完成イメージ

天神ビジネスセンタープロジェクト

[福岡地所2019年1月29日付ニュースリリースより引用]

福岡市が主導する「天神ビッグバン」の第1号プロジェクトとなります。 2017年9月に国家戦略特区の特例で航空法による建物の高さ制限が緩和されたことを受け、当初計画の地上16階、高さ約76mから地上19階、高さ約89mに変更しています。



概要図

天神ビジネスセンタープロジェクト

[福岡地所2019年1月29日付ニュースリリースより引用]

国土交通省は2018年11月30日、都市再生特別措置法の規定に基づき、民間都市再生事業計画「(仮称)天神ビジネスセンタープロジェクト」について認定しました。



概要

名 称(仮称)天神ビジネスセンター
計画名天神ビジネスセンタープロジェクト
所在地福岡県福岡市中央区天神1丁目87-1ほか(地番)
福岡県福岡市中央区天神1丁目10(住居表示)
最寄駅地下鉄空港線「天神」駅、西鉄「西鉄福岡(天神)」駅、地下鉄七隅線「天神南」駅
建築主福岡地所株式会社
設 計基本設計:株式会社日本設計
実施設計:前田建設工業株式会社
施 工前田建設工業株式会社
用 途事務所、店舗、駐車場等
敷地面積3,917.18㎡
建築面積3,234.55㎡
延床面積61,116.98㎡
構 造鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)、免震構造
階 数地上19階、地下2階、塔屋2階(建築基準法上:地上20階、地下2階)
高 さ約89m
着 工2019年1月(起工式2019年1月29日)
竣 工2021年9月予定
備 考 ◆建築デザイン………………重松 象平/OMA
◆インテリアデザイン………グエナエル・ニコラ/株式会社キュリオシティ
◆福岡地所2019年1月29日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2020年11月19日



地図

建設地は九州最大の繁華街・天神地区です。地下鉄・天神駅と地下で直結します。



2020年9月-10月撮影

(仮称)天神ビジネスセンター

2020年9月30日~10月1日撮影。天神交差点付近から見ています。西側からになります。躯体が立ち上がっていました。手前では「福岡ビル」の解体工事が進められています。




(仮称)天神ビジネスセンター

北西側から。高いところで14階くらいまで鉄骨が組み上がっています。19階建てなので、あと1~2か月ほどで上棟しそうですね。




(仮称)天神ビジネスセンター

その右手。 こちらでは「福ビル街区建替プロジェクト」が進行中です。 西日本鉄道が「福岡ビル」「天神コアビル」「天神第一名店ビル」を一体的に再開発し、地上19階、地下4階、高さ約96mのビルを建てます。 2024年3月に竣工する予定で、同年夏のオープンを目指しています。




(仮称)天神ビジネスセンター

建設中の「(仮称)天神ビジネスセンター」と解体中の「福岡ビル」。 将来は高さ90m級のビルが並ぶことになります。




(仮称)天神ビジネスセンター

北側から。カーテンウォールの取り付けも進んでいます。




(仮称)天神ビジネスセンター

その右手。地震に備え、積層ゴムとオイルダンパーの併用による免震システムを採用します。




(仮称)天神ビジネスセンター

左手。基準階貸床面積約2,370㎡(約717坪)とし、総貸床面積10,000坪超を提供します。




(仮称)天神ビジネスセンター

北東側から。ロビー内は、ホテルのような洗練されたインテリアデザインとなるそうです。




(仮称)天神ビジネスセンター

建設地西側は因幡町通り。左が建設中の「(仮称)天神ビジネスセンター」、右が解体中の「福岡ビル」や「天神第一名店ビル」です。




(仮称)天神ビジネスセンター

建設地の南側では「メディアモール天神(MMT)」(地上9階、地下3階)の解体工事も始まっていました。 福岡地所が隣接する複数のビルと併せて地上19階、地下2階、高さ約90mの高層ビルに建て替える予定です。 2024年末ごろの開業を目指しています。




(仮称)天神ビジネスセンター

その東側には「福岡市役所北別館」(地上9階、地下2階)があります。老朽化のため2021年12月以降に閉鎖する予定で、その後は民間事業者による再開発を検討しています。




(仮称)天神ビジネスセンター

南東側から見た「(仮称)天神ビジネスセンター」。 容積率や高さ制限を緩和し天神地区の再開発を促す「天神ビッグバン」の第1号プロジェクトとして、2021年9月に完成する予定です。




(仮称)天神ビジネスセンターの建築計画のお知らせ

「(仮称)天神ビジネスセンター」の建築計画のお知らせ。建築基準法上は地上20階、地下2階です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る