TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


オービック御堂筋ビル(ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋)


オービック御堂筋ビルは、オービックが大阪市中央区平野町4丁目に新設したホテルやオフィス、多目的ホール・貸会議室などで構成する地上25階、地下2階、高さ116.35m、延べ面積55,753㎡の超高層ビルです。 設計・施工は鹿島建設。 2020年1月に竣工し、三菱地所グループのホテル「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋」は、同年3月16日に開業しました。




オービック御堂筋ビル

2020年8月15日撮影。 1階にオフィス・ホテルエントランス、2階に多目的ホールや貸会議室、3~10階に低層オフィス、11~13階に高層オフィス、14階に設備室、15階にホテルロビーやレストラン、16~25階にホテル客室352室を配置しています。

「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋」は、三菱地所グループのホテル総括会社であるロイヤルパークホテルズアンドリゾーツが展開する「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック」のプレミアム宿泊主体型ホテル「THE シリーズ」におけるフラッグシップブランドの第1号となります。

客室はダブル200室、ツイン150室、スイート2室を揃えます。 16~23階のスタンダードフロアの客室は、コンフォートダブルが21.2㎡、スタンダードツインが26.0㎡、コーナーツイン/キングが34.3㎡の広さを確保。 24・25階のエグゼクティブフロアの客室は、スタンダードキングが26.0㎡、アイコニックスイートが102.5㎡の広さを持ちます。 最上階の25階にはフロア専用のエグゼクティブラウンジを用意しています。




概要

名 称オービック御堂筋ビル
ホテル名ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋(The Royal Park Hotel Iconic Osaka Midosuji)
計画名(仮称)御堂筋平野町計画
所在地大阪市中央区平野町4丁目13-1他27筆(地名地番)
大阪市中央区平野町4丁目2-3(住居表示)
最寄駅Osaka Metro御堂筋線・京阪線「淀屋橋」駅 徒歩3分
Osaka Metro御堂筋線・四つ橋線・中央線「本町」駅 徒歩4分
建築主株式会社オービック
設 計鹿島建設株式会社 関西支店
施 工鹿島建設株式会社 関西支店
用 途事務所、ホテル、店舗、ホール、貸会議室、駐車場
敷地面積3,924.19㎡
建築面積3,109.37㎡
延床面積55,753.13㎡
構 造鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
階 数地上25階、地下2階、塔屋2階
高 さ116.35m
着 工2017年5月9日
竣 工2020年1月
備 考 [ホテル概要]
■ホテル面積…15,567㎡(4,709坪) ※地下1階、1階、15~25階
■客室数………352室 (ダブル200室、ツイン150室、スイート2室)
■付帯施設……レストラン、バー・ラウンジ、ジム、ランドリーコーナー
■ホテル経営…(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(三菱地所(株)100%出資)
■ホテル運営…(株)ロイヤルパークホテルマネジメント((株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ100%出資)
■開業日………2020年3月16日
■2019年8月29日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2020年9月4日

[宿泊プランはこちら]



地図

建設地はOsaka Metro御堂筋線の淀屋橋駅と本町駅のほぼ中間地点です。 建設地へは淀屋橋駅13番出入口及び本町駅2番出入口からそれぞ徒歩3~4分です。 敷地はオービックが2002年に取得し、駐車場として使用していました。



2020年8月撮影

オービック御堂筋ビル

2020年8月15日撮影。本町駅から御堂筋を北上すると、左前方に「オービック御堂筋ビル」が現れます。




オービック御堂筋ビル

手前では、NTT都市開発の「御堂筋淡路町計画」が進行中です。 「UD御堂筋ビル」(地上9階)と「UD御堂筋アネックスビル」(地上9階)を解体し、店舗付きオフィスビルを新設するもので、撮影時は鹿島建設が2020年3月~2021年6月末の工期で地上解体工事を進めていました。 新ビルの規模は2020年9月4日時点では明らかになっていません。




オービック御堂筋ビル

本題に戻ります。 「オービック御堂筋ビル」1階にはオフィスとホテルのエントランスのほか、6店舗が入ります。 2020年9月4日の時点では、うどんすき「美々卯」、カフェ「ドトール」、鉄板焼「Rio」、寿司「寿司藤やま」が営業中でした。




オービック御堂筋ビル

南東側から。 2階は、大阪ガスビジネスクリエイト(株)が運営する多目的ホールや貸会議室です。 ホールA+B+Cは、天井高4.9m、広さ約476㎡を持ち、シアター形式で500名、立食パーティで360名を収容します。




オービック御堂筋ビル

北東側から。3~13階は、1フロア面積568坪、天井高3mのオフィスフロアです。オービックの大阪本社は10~12階に入っています。




オービック御堂筋ビル

15~25階が三菱地所グループのロイヤルパークホテルマネジメントが運営する「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋」(352室)です。




オービック御堂筋ビル

北側から。15階にロビーやフロント、レストラン・バーを配置します。




オービック御堂筋ビル

北西側から。16~23階が客室(スタンダードフロア)、24~25階が客室(エグゼクティブフロア)です。




オービック御堂筋ビル

南西側から。23階と24階にジム、25階にエグゼクティブラウンジを用意しています。




オービック御堂筋ビル

南側から。最も広い客室はアイコニックスイート(102.5㎡)です。




オービック御堂筋ビル

南東側から見上げました。




オービック御堂筋ビル

最後は「アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉」から。右側の道路が御堂筋です。こうして見ると御堂筋沿線はまだまだ高層化の余地がありますね。




オービック御堂筋ビル

拡大しました。


《過去の写真はこちら》



20階建て以上のロイヤルパークホテル一覧(2020年9月4日現在)

名称高さ所在地客室開業
ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留17238東京都港区 477室2003.07
ロイヤルパークホテル7720東京都中央区 417室1989.06
横浜ロイヤルパークホテル29670横浜市西区 603室1993.09
ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋116.3525大阪府中央区 352室2020.03
ザ ロイヤルパークホテル アイコニック(名古屋)17031名古屋市中区 250室2024年度

※営業中のホテルは「ホテル」のページへ、工事中や計画段階のホテルは「建設中・計画中」のページに飛びます。





ページの先頭へ戻る