日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX埼玉県さいたま市


大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業


2018年5月撮影

2018年5月5日撮影。JR大宮駅東口。駅西口と比べると質素な駅舎です。




その右手。ルミネがあります。




駅前から東方面を見ました。中央に小さく重機が見えています。そこが建設地です。




タカシマヤの脇を進み、2分ほどで建設地に到着します。既存建物は全て解体され、新築工事が2018年3月9日に始まっています。




その左手。まんが喫茶のド派手な看板が…




そのさらに左手。左奥に大宮駅が見えています。




建設地南側の様子。




南側から見た建設地。地下が3階まであるので、建ち上がるまで時間がかかりそうです。




中央分離帯にライオンがいました。




南東側から。




仮囲いの角はアクリル板になっていて内部が見えました。GW中なので作業は休みです。




北東側から。




その右手。建設地東側は一の宮通りと呼ぶようです。




建設地北側は狭い路地です。所々に店舗があります。




北西側から見た建設地。




その右手の様子。建設地西側は旧中山道。車の往来が激しいです。




建設地南側歩道の様子。西から。




の建築計画のお知らせ

高さは94.50m、工事完了予定は2021年10月31日です。写真クリックで拡大画像を表示。




2016年8月撮影

大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

2016年8月6日撮影。JR大宮駅東口。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

駅前の様子。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

駅から東に2分ほど歩くと建設地に到着します。建設地南西側にあった「みずほ銀行大宮支店」は既に移転しています。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

建設地を南側から。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

建設地を南東側から。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

建設地を東側から。表通りに面している建物以外は駐車場などに使用されています。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

建設地南側の様子。解体は2017年度に始まります。ぎりぎりまで営業を続けるのでしょうか。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

建設地西側の様子。




大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

建設地南西側に「大宮タカシマヤ」があります。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る