TOP建設中・計画中TOP大阪府大阪市西区


ワコーレ大阪新町タワーレジデンス


2020年8月撮影

ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

2020年8月15日撮影。西大橋駅から「なにわ筋」を北上すると、左手に建設中の「ワコーレ大阪新町タワーレジデンス」が姿を見せます。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

19階建てですが、内廊下を採用し四方に住戸を配置したタワータイプのマンションです。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

将来、この付近の道路の下には「なにわ筋線 (仮称)西本町駅」が開業する予定です。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

既に全戸完売しています。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

北西側から。建築主の和田興産は神戸市に本社を置くディベロッパーです。2019年の分譲マンション供給棟数は神戸市ではトップ(6棟)、近畿圏では3位(11棟)でした。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

南側から。2020年11月下旬に竣工し、2021年1月下旬に入居を開始する予定です。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンスの建築計画のお知らせ

「ワコーレ大阪新町タワーレジデンス」の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。







2019年6月撮影

ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

2019年6月16日撮影。西大橋駅から「なにわ筋」を北上すると、左手に建設地が現れます。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

北東側から。タワークレーンが設置されていました。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

その左手。西大橋駅方面。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

右手。中央大通方面。このあたりの道路の下に「なにわ筋線 (仮称)西本町駅」が計画されています。完成すれば駅前マンションとなりますね。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

北西側から。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

南側から。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンス

2020年11月下旬に竣工し、2021年1月下旬に入居を開始する予定です。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンスの建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。




2018年10月撮影

2018年10月20日撮影。東側から見た建設地。




その右手。建設地は「なにわ筋」に面しています。




北東側から見た建設地。現地の作業予定によれば構台架設を行っています。




その左手。




マンション名は「ワコーレ大阪新町タワーレジデンス」に決まりました。




北西側から見た建設地。 間取りは1LDK~4LDK+N、専有面積は40.02㎡~123.52㎡です。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンスの建築計画のお知らせ

前回撮影時に2020年6月30日だった工事完了予定時期が、2021年1月31日に変更されていました。 そのほか、面積関係も修正されています。 写真クリックで拡大画像を表示。




2018年4月撮影

2018年4月13日撮影。西大橋駅より「なにわ筋」を北上すると、重機が稼働する建設地が現れました。




東側から。地図を見るとこの場所は駐車場として利用されていたようです。




北東側から。現地の作業工程によれば山留工事を行っています。




建築計画のお知らせの工事着手予定は2018年4月1日、労災保険関係成立票の事業の期間は2018年3月27日~2021年1月31日でした。




北西側から。奥に聳えるのは「大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー」(地上53階・高さ189.55m)です。




建設地東側の様子。南から見ています。




南西側から見た建設地。




ワコーレ大阪新町タワーレジデンスの建築計画のお知らせ

高さは59.99mです。写真クリックで拡大画像を表示。


《ワコーレ大阪新町タワーレジデンスのトップページに戻る》





ページの先頭へ戻る