TOP建設中・計画中TOP大阪府大阪市北区


ホテルインターゲート大阪梅田


2020年8月撮影

ホテルインターゲート大阪梅田

2020年8月16日撮影。南西側から見ています。中高層部の外観が姿を現していました。




ホテルインターゲート大阪梅田

後方には超高層ビルが林立しています。左が「ハービスOSAKA」(地上40階・高さ189.7m)、右が「ブリーゼタワー」(地上34階・高さ174.9m)です。




ホテルインターゲート大阪梅田

2020年10月末竣工予定なのでもう仕上げの段階ですね。




ホテルインターゲート大阪梅田

南側から。大きな窓が特徴的ですね。




ホテルインターゲート大阪梅田

南東側から。客室は386室を予定しています。




ホテルインターゲート大阪梅田

東面の様子。1~2名が利用できるダブルやツインのほか、スーペリアツイン(3名)、コーナーデラックスツイン(1~4名)、ジャパニーズジュニアスイート(1~3名)、インターゲートスイート(1~2名)を用意します。




ホテルインターゲート大阪梅田

北東側から。大浴場やフィットネスジム、コーヒーカウンター、ロビーラウンジ、ローカルバリューギャラリーも備えます。




ホテルインターゲート大阪梅田

2019年2月に「2021年春開業」を発表し、2019年12月には「2020年12月開業」に前倒しすることを明らかにしていました。 2020年8月28日に「2021年4月開業」とすることを改めて発表しています。 このご時世ですからね。




ホテルインターゲート

「ホテルインターゲート」は4店舗を展開中です。写真クリックで拡大画像を表示。




ホテルインターゲート大阪梅田の建築計画のお知らせ

「ホテルインターゲート大阪梅田」の建築計画のお知らせ。2021年4月に開業する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。







2019年6月撮影

ホテルインターゲート大阪梅田

2019年6月16日撮影。建設地を南側から見ています。




ホテルインターゲート大阪梅田

前回撮影時にあった既存建物は姿を消し、2019年2月に着工しています。




ホテルインターゲート大阪梅田

奥に「ザ・リッツ・カールトン大阪」などが入る「ハービスOSAKA」(地上40階・高さ189.7m)が聳えています。




ホテルインターゲート大阪梅田

その右手。「ブリーゼタワー」(地上34階・高さ174.9m)があります。サンケイビルが運営する関西地区最大のビルです。




ホテルインターゲート大阪梅田

左手。国道2号。このあたりの愛称は曽根崎通。




ホテルインターゲート大阪梅田

建設地東側の様子です。 「INTERGATE HOTELS(インターゲート ホテルズ)」第1号の「ホテルインターゲート京都 四条新町」は2018年3月に誕生しました。 その後、「ホテルインターゲート東京 京橋」(2018年4月)、「ホテルインターゲート広島」(2019年1月)、「ホテルインターゲート金沢」(2019年3月)が開業し、当ホテルは5施設目になります。




ホテルインターゲート大阪梅田

北東側から。2020年10月末に竣工し、2021年春に開業する予定です。




ホテルインターゲート大阪梅田の建築計画のお知らせ

前回撮影時に2020年9月30日だった工事完了予定時期が2020年10月30日に変更されていました。 敷地面積を除く面積関係も修正されています。 写真クリックで拡大画像を表示。




ホテルインターゲート大阪梅田の旅館業施設計画の概要

今回は旅館業施設計画の概要もありました。 写真クリックで拡大画像を表示。



サンケイビルグループ傘下のグランビスタ ホテル&リゾートは2019年7月17日現在、「インターゲート ホテルズ」や提携施設も含め全国で11のホテルを運営しています。 地域別では北海道3、東京2、石川1、京都1、大阪1、和歌山1、広島1、熊本1です。 このほかサンケイビルは、マリオット・インターナショナルが運営する「ALOFT TOKYO GINZA」(2020年春開業)も開発中です。




2018年10月撮影

(仮称)新サンケイビル建替プロジェクト

2018年10月21日撮影。南西側から見た建設地。右奥は「ブリーゼタワー」(地上34階・高さ174.9m)です。




(仮称)新サンケイビル建替プロジェクト

南東側から。手前は桜橋西交差点です。竹中工務店が2018年2月1日~2019年1月31日の工期で既存ビルの解体工事を進めています。




(仮称)新サンケイビル建替プロジェクト

その上方。「ザ・リッツ・カールトン大阪」などが入る「ハービスOSAKA」(地上40階・高さ189.7m)が聳えています。




(仮称)新サンケイビル建替プロジェクト

サンケイビルは、宿泊主体型ホテル「ホテルインターゲート」の全国展開を始めています。 2018年10月28日現在、「京都 四条新町」(2018年3月開業)と「東京 京橋」(2018年4月開業)が営業中です。 今後、「広島」(2019年1月開業)と「金沢」(2019年3月開業)に進出する予定です。




(仮称)新サンケイビル建替プロジェクト

北東側から。


(仮称)新サンケイビル建替プロジェクト

その左手。建設地東側の様子。




(仮称)新サンケイビル建替プロジェクトの建築計画のお知らせ

高さは69.745m。2019年2月に着工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。



2013年5月撮影

2013年撮影。 建設地は「新サンケイビル」と「サンケイビル別館」の跡地です。


《ホテルインターゲート大阪梅田(西梅田サンケイビル)のトップページに戻る》





ページの先頭へ戻る