日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX神奈川県横浜市


ハイアットリージェンシー横浜


2018年7月撮影

2018年7月21日撮影。 みなとみらい線「日本大通り駅」から「元町・中華街駅」方面に進むと古い洋館が現れます。 1921年(大正10年)竣工の「旧露亜銀行横浜支店」です。 横浜市指定有形文化財に指定されているこの建物は、今は結婚式場「ラ・バンク・ド・ロア」(La Banque du LoA)として活用されています。




その東側がホテル建設地です。




南側から見た建設地。




その左手。




右手。




建設地の東側には「神奈川県芸術劇場」と「NHK横浜放送会館」の複合施設があります。 地上10階、高さ約50m、NHKアンテナタワーの高さは約110mです。




南東側から見た建設地。




建設地東側の様子。現地の作業工程によれば、7月23日に切梁・構台設置工事が終わり、7月24日から掘削・残土搬出が始まっています。




北東側から見た建設地。




その左手。




右手。




北側から見た建設地。




北西側から見た建設地。




ハイアットリージェンシー横浜

前回撮影時と比べると、建築面積と延べ面積の計画部分に若干の修正があります。なお、既存部分とは「旧露亜銀行横浜支店」の敷地のことです。写真クリックで拡大画像を表示。




2018年2月撮影

2018年2月6日撮影。南側から見た建設地。




南東側から。杭工事を行っていました。




東側から。




北東側から。




北側から。




ハイアットリージェンシー横浜

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。




2017年3月撮影

ハイアット リージェンシー 横浜

2017年3月22日撮影。日本大通り駅の3番出口から東に進むと古い洋館が目に留まります。




ハイアット リージェンシー 横浜

横浜市指定有形文化財に指定されている「旧露亜銀行横浜支店」です。1921年(大正10年)に竣工しています。




ハイアット リージェンシー 横浜

現在は「ラ・バンク・ド・ロア」(La Banque du LoA)という結婚式場として活用されています。




ハイアット リージェンシー 横浜

そのすぐ東側にハイアット リージェンシー 横浜が建設中です。元々はA地区として一体的に開発される予定でしたが、別々に整備されることになりました。




ハイアット リージェンシー 横浜

建設地の東側には「神奈川県芸術劇場・NHK横浜放送会館」があります。高さは約50m、NHKアンテナタワーの高さは約110mです。




ハイアット リージェンシー 横浜

本題に戻ります。労災保険関係成立票によれば2017年2月21日に着工したもようです。




ハイアット リージェンシー 横浜

現地の作業工程によれば山留杭工事を行っています。




ハイアット リージェンシー 横浜

南東側から。客室は4~19階に設置されるようです。




ハイアット リージェンシー 横浜

海からは少し奥まった場所にありますが、高層階の東側の部屋からはベイブリッジを望めそうです。




ハイアット リージェンシー 横浜

北から見た「神奈川県芸術劇場・NHK横浜放送会館」と建設地の間の街路。




ハイアット リージェンシー 横浜

北東側から。ハイアット リージェンシー 横浜は2019年6月に開業する予定です。




(仮称)山下町A街区ホテル計画

前回撮影時には未定だった工事施工者はフジタに決定しています。写真クリックで拡大画像を表示。




2016年10月撮影

(仮称)山下町A街区ホテル計画

2016年10月26日撮影。建設地を南西側から見ています。




(仮称)山下町A街区ホテル計画

南側から。




(仮称)山下町A街区ホテル計画

南東側から。




(仮称)山下町A街区ホテル計画

建設地東側の様子。2017年1月に着工する予定です。




(仮称)山下町A街区ホテル計画

面積部分の既存部分とは「旧露亜銀行横浜支店」のことです。形式上は「旧露亜銀行横浜支店」の増築という形をとっています。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る