TOP建設中・計画中TOP東京都豊島区


キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)


キュープラザ池袋は、東急不動産が東京都豊島区東池袋1丁目に新設した地上14階、地下2階、高さ86.0m(最高86.0m)、延べ面積16,576㎡の商業施設です。 佐々木興業グループが運営するシネコン「グランドシネマサンシャイン」をはじめ16店舗が出店。 設計・施工は竹中工務店。 2019年7月19日に開業しました。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

2020年2月2日撮影。 4階~13階に12スクリーン、2,443席からなるシネマコンプレックス「グランドシネマサンシャイン」が入ります。 常設の映画館としては国内最大となる、高さ18.9m、幅25.8mのスクリーンを備えた「IMAXRレーザー/GTテクノロジー」シアターや、体感型アトラクションシアター「4DXR」などを装備します。



テナントリスト

フロアショップ名業態
14F池袋バッティングセンタースポーツ
4F~13Fグランドシネマサンシャインシネマ
バール パノーラマ(12F)イタリアンバル
クラッパーズダイナー(5F) ワッフルカフェ
3Fプラサカプコンアミューズメント
カプコンカフェキャラクターカフェ
2F小肥羊(シャオフェイヤン)火鍋専門店
EDW(イーディーダブル)ベーカリーカフェ
ソルビン池袋コリアンデザートカフェ
タリーズコーヒーカフェ
1FAWESOME STORE & CAFE IKEBUKURO
(オーサムストア アンド カフェ イケブクロ)
ライフスタイルショップ
カフェ
バーガーキングハンバーガー
セブン-イレブンコンビニエンスストア
B1F寿司・和食 築地日本海寿司
焼肉ブラックホール焼肉
シュマッツ・ビア・ダイニングジャーマンビアレストラン

14階には「池袋バッティングセンター」が復活します。 施設全体の管理・運営は東急不動産SCマネジメントが担当します。



概要

名 称キュープラザ池袋
計画名(仮称)東池袋一丁目シネマコンプレックス計画
所在地東京都豊島区東池袋1丁目30番1他(地番)
東京都豊島区東池袋1丁目30番3号(住居表示)
最寄駅JR・東京メトロ・西武・東武「池袋」駅 徒歩4分
建築主東急不動産株式会社
基本計画株式会社INA新建築研究所
設計・監理株式会社竹中工務店 東京一級建築士事務所
施 工株式会社竹中工務店 東京本店
用 途映画館、飲食、物販、サービス
構 造鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積1,837.19㎡
建築面積1,602.61㎡
延床面積16,627.91㎡(ニュースリリース:16,576.72㎡
階 数地上14階、地下2階
高 さ86.00m(最高86.00m/軒高81.95m)
着 工2017年6月
竣 工2019年7月
開 業2019年7月19日
備 考 ◆施設運営…………東急不動産SCマネジメント(株)
◆施設管理…………(株)東急コミュニティー
◆映画館運営………佐々木興業グループ
◆東急不動産は2019年7月17日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2020年2月14日



地図

建設地へはJR池袋駅から徒歩5分ほどです。



2020年2月撮影

キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

2020年2月2日撮影。池袋駅からサンシャイン通りを進むと正面に姿を現します。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

2019年7月19日に開業しています。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

開業約半年後の姿になります。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

西側から。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

北西側から。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

夕闇が迫ってきました。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

北西側から見た低層部。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

西側から。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

その向かい側にて。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

南西側から。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

南面の様子。




キュープラザ池袋(グランドシネマサンシャイン)

池袋の街にすっかり溶け込んでいました。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る