日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


近畿産業信用組合本店


近畿産業信用組合は大阪市中央区淡路町2丁目に地上18階、地下1階、高さ77.86m、延べ面積11,335㎡の新本店ビルを新設しました。 設計は大成建設、施工は大成建設・長谷工コーポレーションJV。 2019年5月20日に移転開業しました。



近畿産業信用組合新本店ビル

2019年6月16日撮影



立面図

(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

現地で2017年12月7日撮影。



配置図

(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

現地で2017年12月7日撮影。建設地の東側は堺筋です。



概要

名 称近畿産業信用組合本店
計画名(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事
所在地大阪府大阪市中央区淡路町2丁目42番(地番)
大阪府大阪市中央区淡路町2丁目1-3(住居表示)
最寄駅大阪メトロ堺筋線「北浜」駅 徒歩4分
大阪メトロ堺筋線・中央線「堺筋本町」駅 徒歩5分
京阪本線「北浜」駅 徒歩10分
建築主近畿産業信用組合
設 計大成建設株式会社
施 工大成建設・長谷工コーポレーション共同企業体
用 途事務所
敷地面積1,134.39㎡
建築面積658.76㎡
延床面積11,335.38㎡
構 造鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
階 数地上18階、地下1階、塔屋1階
高 さ77.86m
着 工2017年3月
竣 工2019年4月
オープン2019年5月20日
備 考大成建設2019年4月4日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2019年7月12日



地図

建設地へは「北浜駅」5番出入口から徒歩3分、「堺筋本町駅」17番出入口から徒歩4分ほどです。



2019年6月撮影

近畿産業信用組合新本店ビル

2019年6月16日撮影。信用組合の本店としては国内一の高さを誇るビルが誕生しました。南西側から見ています。




近畿産業信用組合新本店ビル

南東側から。2019年5月20日に供用開始しています。




近畿産業信用組合新本店ビル

東側から。




近畿産業信用組合新本店ビル

北東側から。昼間は曇りのため綺麗に撮れませんでした。日暮れ時に再チャレンジしました。




近畿産業信用組合新本店ビル

南側から。




近畿産業信用組合新本店ビル

エントランス付近。




近畿産業信用組合新本店ビル

そこから見上げました。




近畿産業信用組合新本店ビル

東側から。




近畿産業信用組合新本店ビル

この時間のほうがLEDの照明が映え綺麗でした。




近畿産業信用組合新本店ビル

南東側から。




近畿産業信用組合新本店ビル

5~6階に最大272名を収容可能な「きんさんホール」が設けられています。2階席も備える2層構造です。




近畿産業信用組合新本店ビル

北東側から。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る