TOP建設中・計画中TOP鹿児島県鹿児島市


シェラトン鹿児島


シェラトン鹿児島は、南国殖産が鹿児島市高麗町の鹿児島市交通局跡地に新設する地上19階、高さ86.274m、客室228室の高級ホテルです。 南国殖産が事業会社となる南国ホテルズ(仮称)を設立し、マリオット・インターナショナルが運営します。 設計は三菱地所設計・Dai建築DESIGN・大林組JV、施工は大林組。 2021年1月30日に着工しました。 2023年春の開業を目指しています。




完成イメージ

シェラトン鹿児島

[以下2枚、医療法人玉昌会HPより引用]

客室228室のほか、オールディ・ダイニング、レストラン、ロビーラウンジ・バー、宴会場、会議室、チャペル、スイミングプール、フィットネスセンター、スパなどを設けます。




キラメキテラス 完成イメージ

シェラトン鹿児島

赤文字で加筆しています。 鹿児島市交通局跡地を南国殖産を代表とするグループ(構成員:医療法人玉昌会、公益財団法人昭和会、ロックス)が開発しています。 街区名は「キラメキテラス」です。

2020年6月末に約500台を収容する駐車場が完成し、同7月1日にエネルギーセンターが完成しました。 2021年1月1日には昭和会の「いまきいれ総合病院」、同2月1日に玉昌会の「キラメキテラスヘルスケアホスピタル」が開業しています。




キラメキテラス 配置図

キ・ラ・メ・キ テラス

当サイトで作成した各施設のおおまかな位置です。 2021年2月3日時点では、青色部分が完成済みで、赤色部分が建設中又は未着工となっています。 分譲マンションも2021年に着工する見通しです。




現地の様子

シェラトン鹿児島

2020年8月5日撮影。建設地は更地でした。




概要

名 称シェラトン鹿児島(英語名:Sheraton Kagoshima)
計画名(仮称)ホテル・サービス棟
所在地鹿児島市高麗町43番1ほか(地番)
最寄駅市電「武之橋」電停、市電「二中通」電停
建築主南国殖産株式会社
設 計三菱地所設計・Dai建築DESIGN・大林組 設計監理共同体
施 工大林組(駐車場棟・エネルギーセンター棟:三井住友建設)
用 途事務所、店舗、ホテル他
敷地面積11,866.87㎡
建築面積
延床面積38,469.92㎡
(駐車場棟・エネルギーセンター棟:17,230.60㎡/合計:55,400.52㎡)
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上19階、塔屋2階
(駐車場棟:地上8階、塔屋1階/エネルギーセンター棟:地上4階、地下1階、塔屋1階)
高 さ86.274m(駐車場棟:30.92m/エネルギーセンター棟:29.8m)
着 工2021年1月30日
竣 工2022年末予定
開 業2023年春予定
備 考 [ホテル詳細]
・客室228室(スイート含む)
・多目的機能(宴会場約500㎡、会議室4つ、プレファンクションエリア等)
・その他(チャペル、スイミングプール、フィットネスセンター、シェラトンクラブラウンジ、スパ、ギフトショップ等)
・内装デザイ:メック・デザイン・インターナショナル
・延べ面積:約24,000㎡

◆南国殖産 2017年12月25日付プレスリリース(PDF)は→こちら
◆日本経済新聞2021年2月1日付記事は→こちら

最終更新日:2021年2月3日



地図

建設地前には路面電車の「武之橋」電停や「二中通」電停があります。



2020年8月撮影

シェラトン鹿児島

2020年8月5日撮影。①の地点からスタートします。




シェラトン鹿児島

①の地点から建設地を見ています。道路が新設されていました。2020年6月末に完成した駐車場への出入口となるようです。




シェラトン鹿児島

右のサイコロのような建物が「エネルギーセンター棟」で、その奥に「駐車場棟」があります。その奥の白い建物は「(仮称)今給黎総合病院」です。




シェラトン鹿児島

その右手。分譲マンション予定地です。2021年に着工する見込みです。




シェラトン鹿児島

左手。「シェラトン鹿児島」の建設地です。




シェラトン鹿児島

②の地点に移動しました。




シェラトン鹿児島

②の地点に遺構があります。




シェラトン鹿児島

「鹿児島市交通局新武之橋変電所」が移築・整備されています。




シェラトン鹿児島の建築計画のお知らせ

案内板です。写真クリックで拡大画像を表示。




シェラトン鹿児島

遺構付近から見た「シェラトン鹿児島」建設地。




シェラトン鹿児島

その左手。左側に市電「武之橋」電停が見えます。




シェラトン鹿児島

③の地点に移動しました。




シェラトン鹿児島

③の地点から見た建設地。




シェラトン鹿児島

その右手。




シェラトン鹿児島

左手。




シェラトン鹿児島

④の地点に移動しました。




シェラトン鹿児島

④の地点から見た「駐車場棟」と「エネルギーセンター棟」。




シェラトン鹿児島

その右手。 「エネルギーセンター棟」は地上4階、地下1階、高さ29.8m。 東京ガスエンジニアリングと南国殖産のグループ会社・九州エナジーが共同で運営します。 都市ガスを燃料に発電し、同時に発生する熱エネルギーを空調や給湯などに利用します。 発電量は2機で約1,600キロワット。 4施設の使用電力の4割をカバーするそうです。




シェラトン鹿児島

左手。 「駐車場棟」は地上8階、高さ30.92m。500台を収容します。 その手前に「サービス棟」(地上6階)が建ちます。 スーパーマーケットやスポーツジム、薬局、コンビニ、飲食店などが入る予定です。




シェラトン鹿児島

⑤の地点に移動しました。




シェラトン鹿児島

⑤の地点から見た「(仮称)今給黎総合病院」です。規模は地上9階、地下1階、延べ面積24,964㎡。




シェラトン鹿児島

「(仮称)今給黎総合病院」の診療科は27、病床数は350床です。




シェラトン鹿児島

⑥の地点に移動しました。




シェラトン鹿児島

⑥の地点から。手前は市電「二中通」電停です。




シェラトン鹿児島

南側から。




シェラトン鹿児島

その左手。建設中の「(仮称)高田病院」(地上8階、179床)です。




シェラトン鹿児島

⑦の地点に移動しました。




シェラトン鹿児島

⑦の地点は「(仮称)高田病院」と「(仮称)今給黎総合病院」の間です。建設中の連絡通路が見えます。




シェラトン鹿児島

その右手。「(仮称)今給黎総合病院」は「いまきいれ総合病院」の名称で、2021年1月1日に開院する予定です。




シェラトン鹿児島

左手。「(仮称)高田病院」。




シェラトン鹿児島

南西側から見た「(仮称)高田病院」。「(仮称)高田病院」は「キラメキテラス ヘルスケアホスピタル」の名称で、2021年2月に開院する予定です。




シェラトン鹿児島

最後は⑧の地点に移動しました。




シェラトン鹿児島

⑧の地点の様子。甲突川の奥に桜島が姿を見せていました。ホテルの客室からも眺められそうですね。




シェラトン鹿児島の建築計画のお知らせ

「シェラトン鹿児島」と「サービス棟」は2023年春に開業する予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る