日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX福岡県福岡市


(仮称)香椎照葉7丁目計画


西日本鉄道は福岡市東区の人工島「アイランドシティ」に地上44階、高さ約150m、総戸数284戸の分譲タワーマンションを新設します。 設計は竹中工務店。 2019年6月初旬に着工する予定で、2022年3月の完成を目指しています。



完成イメージ

(仮称)香椎照葉7丁目計画

[CASBEE建築(新築)評価結果(PDF)より引用]



現地の様子

(仮称)香椎照葉7丁目計画

2019年4月12日撮影。「予定建築物についてのお知らせ」が設置されていました。



提案時の完成イメージ

アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)

[福岡市・博多港開発2014年8月8日付ニュースリリース(PDF)より引用]

福岡市と第三セクター・博多港開発は2014年8月8日、アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)の事業予定者に積水ハウス、西日本鉄道、福岡商事、西部ガス興商の4社による企業体に決めました。 提案では32~46階建て分譲マンション4棟などを建設する予定でした。

実際には、32階建てマンションが描かれている画地B北側には14階建ての賃貸マンションが建設され、画地Aには予定通りタワーマンションが建つことになりました。 ツインタワーマンションが描かれている画地Bの南側はまだ空き地の状態です。



位置図

アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)

[福岡市・博多港開発2014年8月8日付ニュースリリース(PDF)より引用]



アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)当初スケジュール

◆画地A(事業予定者:西日本鉄道)

◎事業年次 2016年~2018年
【分譲集合住宅】280戸(地上41階)


◆画地B(事業予定者:積水ハウス、福岡商事、西部ガス興商)

◎事業年次 2017年~2020年
【賃貸集合住宅】194戸(地上32階・地上8階)
【医療・文化・交流施設】集合住宅棟の1~2階部分

◎事業年次 2019年~2023年
【分譲集合住宅】279戸(地上46階)
【分譲集合住宅】279戸(地上46階)
【商業施設】商業棟(地上2階)



画地A 概要

計画名(仮称)香椎照葉7丁目計画
所在地福岡県福岡市東区香椎照葉7丁目27番11
最寄駅JR「千早」駅、西鉄「千早」駅
建築主西日本鉄道株式会社
設 計株式会社竹中工務店
施 工
用 途共同住宅(分譲284戸)
敷地面積9,441㎡
建築面積873㎡
延床面積31,995㎡
構 造鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、免震構造
階 数地上44階
高 さ約150m
着 工2019年6月初旬予定
竣 工2022年3月予定

最終更新日:2019年4月16日



地図

建設地は博多湾に浮かぶ人工島「アイランドシティ」です。



2019年4月撮影

(仮称)香椎照葉7丁目計画の建築計画のお知らせ

2019年4月12日撮影。 予定建築物についてのお知らせ。 地上44階、総戸数284戸。 2019年4月11日付日本経済新聞(こちら)によれば、高さは約150mで、2022年に完成する予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

北西側から見た建設地。 アイランドシティ4棟目のタワーマンションがここに誕生します。 4棟はほぼ同じ高さになりますね。

センターマークスタワー(地上46階、高さ152m、283戸、2019年2月竣工)
アイタワー(地上45階、高さ149.47m、285戸、2016年2月竣工)
アイランドタワースカイクラブ(地上42階、高さ145.3m、409戸、2008年8月竣工)





(仮称)香椎照葉7丁目計画

その左手。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

右手。新興住宅地らしく自転車走行レーン付きの広々とした歩道が整備されています。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

施工も竹中工務店が担当するものと思われます。 竹中工務店はアイランドシティの150m級タワーマンション全ての設計・施工に関わることになりますね。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

北側から見た建設地。奥に見えるのは2019年4月に開校したばかりの照葉北小学校です。小学校が隣接するのはファミリーには嬉しいですね。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その左手。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

右手。画地B北側に建設された賃貸マンション「プライムメゾン照葉クロススタイル」(地上14階)です。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

南西側から見た建設地。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その右手。照葉北小学校。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

東側から見た「プライムメゾン照葉クロススタイル」。 同マンションはEASTとWESTの2棟で構成。 EASTは2019年2月下旬に竣工し、同3月上旬に入居が始まっています。 左奥に見える建設中のWESTは、同8月上旬に入居が始まる予定です。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その左手。画地Bの南側です。ここに計画通りツインタワーマンションが建つのか注目されます。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その左手。御島かたらい橋方面。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

南側から見た画地B。奥に「プライムメゾン照葉クロススタイル」が見えます。左がWEST、右がEASTです。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

南西側から見た「プライムメゾン照葉クロススタイル」。 同マンションの貸主は積水ハウスと福岡商事、貸主代理は積和不動産九州、管理は積和管理九州、仲介は不動産情報センターです。 EASTとWESTを合わせた賃貸戸数は、1LDK(8戸)、2LDK(57戸)、3LDK(94戸)、4LDK(75戸)で合計234戸、専有面積は44.80㎡~84.90㎡です。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その右手。注目の画地B南側。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その右手。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

画地Bの西側に建設中だった「福岡市総合体育館」は完成していました。愛称は「TERIHA SEKISUI HOUSE ARENA」(照葉積水ハウスアリーナ)。2018年12月1日にオープンしています。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る