TOP建設中・計画中TOP福岡県福岡市


照葉ザ・タワー


2019年4月撮影

アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)

[福岡市・博多港開発2014年8月8日付ニュースリリースより引用]

福岡市と第三セクター・博多港開発は2014年8月8日、アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)の事業予定者に積水ハウス、西日本鉄道、福岡商事、西部ガス興商の4社による企業体に決めました。




アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)

[福岡市・博多港開発2014年8月8日付ニュースリリースより引用]

提案時の完成イメージです。 提案では32~46階建て分譲マンション4棟などを建設する予定でした。




アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

実際には、画地B北側には14階建ての賃貸マンション「プライムメゾン照葉クロススタイル」が建ちました。 画地A及び画地Bの南側には計画通りタワーマンションが建ちます。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

2019年4月12日撮影。画地Aに「(仮称)香椎照葉7丁目計画」の標識がありました。




(仮称)香椎照葉7丁目計画の建築計画のお知らせ

地上44階、総戸数284戸。 2019年6月に着工する予定です。(※2019年9月頃に着工したもようです) 写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

北西側から見た画地A。





(仮称)香椎照葉7丁目計画

その左手。建設地北側です。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

右手。建設地西側。自転車走行レーン付きの広々とした歩道が整備されています。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

北側から見た画地A。奥に見えるのは2019年4月に開校した照葉北小学校です。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その左手。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

右手。 中央は、画地B北側に建設された賃貸マンション「プライムメゾン照葉クロススタイル」(地上14階)です。 同マンションはEASTとWESTの2棟で構成します。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

南西側から見た画地A。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その右手。照葉北小学校。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

東側から見た「プライムメゾン照葉クロススタイル」。 EASTは2019年2月下旬に竣工し、同3月上旬に入居が始まっています。 左奥に見える建設中のWESTは、同8月上旬に入居を開始する予定です。 貸主は積水ハウスと福岡商事、貸主代理は積和不動産九州、管理は積和管理九州、仲介は不動産情報センター。 EASTとWESTを合わせた賃貸戸数は、1LDK(8戸)、2LDK(57戸)、3LDK(94戸)、4LDK(75戸)で合計234戸、専有面積は44.80㎡~84.90㎡です。




(仮称)香椎照葉7丁目計画

その左手。 画地Bの南側です。 ここには地上48階建てのツインタワーマンション「アイランドシティ オーシャン&フォレスト タワーレジデンス W棟・E棟」(596戸)が建ちます。 2019年7月に着工する予定です。







2018年1月撮影

公式HP内の「アイランドシティ簡易平面図」より抜粋し加筆しました。




2018年1月20日撮影。A地点にて。福岡市総合体育館の建設が進められています。




B地点にて。福岡市総合体育館は2018年度中に完成する予定です。




その右手。グリーベルトが造成されています。




そのさらに右手。南西側から見た画地Bです。更地でした。




C地点に移動しました。画地Bを南東側から見ています。一部は駐車場として利用されています。




その東側の様子。小学校の建設が始まっていました。2019年4月に開校する予定です。




D地点に移動。画地Aです。更地でした。南側隣接地で小学校が建設されています。




D地点から見た画地B。画地Bの北側部分は仮囲いが設置されていました。




その左手の様子。




右手の様子。




そのさらに右手。




E地点に移動。画地Bの北側部分では「プライムメゾン照葉クロススタイル新築工事」が施工中でした。 計画名は「(仮称)プライムメゾン照葉六丁目計画新築工事」です。 地上14階、総戸数234戸。 建築主はアイランドシティ環境配慮街区賃貸棟企業連合体(積水ハウス・福岡商事)、設計監理は醇・手島・坂倉建築設計共同企業体、施工は照栄建設。




F地点に移動。北西側から見た画地B。




その右手。グリーンベルトの向こうに、建設中の福岡市総合体育館が見えます。




G地点に移動。画地B北側部分です。




その左手。画地B南側部分。




そのさらに左手の様子。




2016年7月撮影

2016年7月27日撮影。建設地付近から見た「アイタワー」(地上45階・高さ149m)と「アイランドタワースカイクラブ」(地上42階、高さ145.3m)。福岡市有数の超高層マンションです。




画地Bを南西側から見ていきます。




画地Bの工事着手は2017年度の予定です。




画地Bの南東側の一角には駐車場が設置されていました。




画地B南東側の駐車場。




画地Bを南東側から。




画地B東側の道路の様子。




画地Bを東側から。駐車場のすぐ北側の様子です。




少し北に進んだ地点から見た画地B。地上46階建ての分譲ツインマンションや地上32階建ての賃貸マンションなどが建設されます。事業年次は2017年~2023年。このうち2019年度~2023年度に建設される地上46階建ての分譲ツインマンションは福岡一の高層マンションになる可能性があります。




左が画地B。道路を挟んで右側に画地Aがあります。




ほぼ同じ位置から見た画地A。




画地Bの北東側の地点。




北東側から見た画地B。




ほぼ同じ位置から見た画地A。画地Aには41階建て分譲マンションが計画されています。


《(仮称)香椎照葉7丁目計画のトップページに戻る》




ページの先頭へ戻る