日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都八王子市


シティタワー八王子フレシア


2018年4月撮影

2017年4月28日撮影。商業棟の建設が始まったため、デッキからは「シティタワー八王子フレシア」建設地は見えなくなりました。




「サザンスカイタワー八王子」(地上41階・高さ157.5m)と「シティタワー八王子フレシア」。




南口の駅前広場からは頭だけが見えています。




建設地の西側にまわると、全体が確認できました。上棟しているようです。




南側に「サザンスカイタワー八王子」が建っていますが、ちょっとずれているので、高層階の南西側角部屋なら南側の眺望も期待できそうです。




北西側から。北側は八王子駅構内なので、将来にわたり眺望が遮られることはありません。




JR八王子駅の北側に向かってみました。ほぼ全貌をとらえられました。




「サザンスカイタワー八王子」と「シティタワー八王子フレシア」が重なっています。




JR八王子駅の北口側からは、2棟のタワーマンションと建設中の商業棟が撮影できました。「シティタワー八王子フレシア」は「サザンスカイタワー八王子」に次いで八王子で2番目の高さのマンションとなります。




JR八王子駅のホームからは全景が撮れました。2018年9月中旬に完成し、同12月下旬に入居が始まる予定です。




商業棟も10月には完成するものと思われます。




ちょうど「スーパーあずさ」が到着。松本に向けて駆け抜けていきました。




シティタワー八王子フレシア

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。




2017年9月撮影

2017年9月24日撮影。JR八王子駅側から見た建設地。手前に商業棟、奥に住宅棟が建設されます。住宅棟が先に建ち上がってきました。




デッキから見たJR八王子駅。




住宅棟建設地に接近。




西側から見た建設地。




北西側から。2018年9月中旬に完成し、同12月に入居が始まる予定です。




シティタワー八王子フレシア

法令上の高さ、最高部の高さともに97.575mです。前回撮影時(2016年6月2日)と比べるとちょうど2メートル低くなりました。面積関係も微妙に修正されています。写真クリックで拡大画像を表示。




2016年6月撮影

シティタワー八王子フレシア

2016年6月2日撮影。 建設地はJR八王子駅と「サザンスカイタワー八王子」の間にあるJR貨物所有地です。 暫定的に駐車場として利用されていました。 JR八王子駅側(写真手前)に商業棟、奥に住宅棟が建設されます。




デッキから見たJR八王子駅北口の駅ビル「CELEO(セレオ)八王子北館」。2012年1月までは「そごう八王子店」でした。




西に進みました。住宅棟建設地の様子です。




その右手の様子。




西側から見た建設地。手前に住宅棟が建設されます。




北側から。建設地南側には複合ビル「サザンスカイタワー八王子」が建っています。




東側から。




「サザンスカイタワー八王子」。地上41階、地下2階、高さ157.5m。1~3階は商業・業務・医療施設。4階は「八王子市役所 八王子駅南口総合事務所」。4~8階は「オリンパスホール八王子」(2021席)、9~41階が住友不動産による分譲マンション「サザンスカイタワーレジデンス」(390戸)です。




(仮称)八王子計画

高さは99.575m。最高高さも99.575mです。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る