日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市阿倍野区


あべのハルカス


あべのハルカスは、近畿日本鉄道が大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目に新設した地上60階、地下5階、高さ300m、延床面積約210,000㎡の日本一高い超高層ビルです。 建物は百貨店(あべのハルカス近鉄本店・タワー館)、美術館(あべのハルカス美術館)、オフィス、ホテル(大阪マリオット都ホテル)、展望台(ハルカス300)で構成。 2013年6月13日に近鉄百貨店が先行開業し、2014年3月7日に全面開業しました。



2014年4月25日撮影



概要

名 称あべのハルカス
計画名阿部野橋ターミナルビル タワー館(仮称)
所在地大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
最寄駅近鉄「大阪阿部野橋」駅、JR・地下鉄「天王寺」駅、阪堺電軌「天王寺駅前」駅
建築主近畿日本鉄道
設 計竹中工務店/外観デザイン監修:シーザー・ペリ(ペリ クラーク ペリアーキテクツ代表)
施 工竹中工務店、奥村組、大林組、大日本土木、錢高組共同企業体
用 途百貨店、オフィス、ホテル、美術館、展望台
面 積敷地面積:約28,700㎡、延床面積:約210,000㎡
階 数地上60階、地下5階
高 さ300m
着 工2010年1月
竣 工2014年3月


フロア構成

58~60階ハルカス300(展望台)
19,20,38~55,57階大阪マリオット都ホテル(客室360室)
17,18,21~36階オフィス
16階あべのハルカス美術館
地下2~14階あべのハルカス近鉄本店・タワー館

最終更新日:2018年4月11日



地図

近鉄・大阪阿部野橋駅の駅ビルと言っていいでしょう。JRや地下鉄の天王寺駅や路面電車の阪堺電軌・天王寺駅前電停も隣接しています。



2014年4月撮影

2014年4月25日撮影。通天閣より。




左下は市立美術館です。




天王寺公園より。




高さ300m。日本一の超高層ビルです。




接近すると高層部が見えなくなります。結構、複雑な形状をしています。




近鉄前交差点に架かる「阿倍野歩道橋」より。




南西側より。




ビル南側は比較的シンプルです。




左は商業施設「あべのキューズタウン」です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る