日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)浜松町二丁目4地区A街区 A3棟


世界貿易センタービルディング、東京モノレール、東日本旅客鉄道(JR東日本)の3社は、東京都港区の「浜松町二丁目4地区A街区」に以下の施設を建設します。

A1棟:地上39階、高さ200m(世界貿易センタービル建替) →こちら
A2棟:A1棟とA3棟を結ぶ建物
A3棟:地上39階、高さ200m
TM棟:地上5階、高さ35m(東京モノレール浜松町駅改築)

A棟の建設はA3棟、A2棟、A1棟の順に行われます。 A3棟は世界貿易センタービルの南側に建設される地上39階、地下3階、高さ200mのオフィスビルです。 設計は日建設計と鹿島建設。 施工は鹿島建設(予定)。 2017年9月に着工し、2020年頃には完成するものと思われます。 A棟全体の完成は2025年12月の予定です。 TM棟は2018年1月に着工し、2027年12月に竣工する予定です。



2017年6月撮影

浜松町二丁目4地区(A街区A-3棟)

2017年6月23日撮影。世界貿易センタービルから見たA3棟建設地。



浜松町二丁目4地区 完成イメージ

[2012年10月18日付報道発表資料(PDF)より引用]

東側上空から見ています。左がA3棟、右がA1棟。



浜松町二丁目4地区 位置図

浜松町二丁目4地区

[2012年10月18日付報道発表資料(PDF)より引用]

B街区B棟は日本生命と大林組が建設中の地上29階、高さ156mの「ニッセイ浜松町クレアタワー」です。モノレール棟=TM棟です。写真クリックで拡大画像を表示。



浜松町二丁目4地区A街区 概要

計画名(仮称)浜松町二丁目4地区A街区(A棟、TM棟)
所在地A棟:東京都港区浜松町二丁目5番22、37、48他
TM棟:東京都港区浜松町二丁目5番22、37、10、45他
最寄駅JR・東京モノレール「浜松町駅」
都営地下鉄「大門駅」
建築主世界貿易センタービルディング、東京モノレール、東日本旅客鉄道
棟 別A棟TM棟
設 計日建設計、鹿島建設ジェイアール東日本建築設計事務所
施 工A1棟・A2棟:未定  A3棟:鹿島建設未定
用 途事務所、店舗、駐車場、地域冷暖房駅舎、店舗、駐車場
敷地面積15,726.55㎡5,280.62㎡
建築面積14,401.46㎡4,323.00㎡
延床面積276,225.56㎡11,760.00㎡
構 造鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造鉄骨造、鉄筋コンクリート造
基礎工法直接基礎杭基礎、直接基礎
階 数地上39階、地下3階地上5階
高 さGL+200mGL+35m
着 工2017年9月1日2018年1月11日
竣 工2025年12月31日2027年12月31日

最終更新日:2017年7月9日

[航空写真はこちら]



地図

建設地はJR浜松町駅に隣接しています。



2017年6月撮影

浜松町二丁目4地区(A街区A-3棟)

2017年6月23日撮影。南西側から見た建設地。現地の作業工程によれば、地中障害物撤去工事、掘削工事、仮設工事を行っています。




浜松町二丁目4地区(A街区A-3棟)

南側から見た建設地。B街区に建設中の「ニッセイ浜松町クレアタワー」が見えるようになりました。




浜松町二丁目4地区(A街区A-3棟)

南東側から見た建設地。右は東京モノレールの橋桁です。




浜松町二丁目4地区(A街区A-3棟)

世界貿易センタービルから南側を見ています。




浜松町二丁目4地区(A街区A-3棟)

建設地の様子。




浜松町二丁目4地区(A街区A-3棟)

さらに拡大。2017年9月に着工します。




浜松町二丁目4地区

2017年6月23日撮影。内容は前回撮影時と同じです。写真クリックで拡大画像を表示。



工程(当初発表)

第1期 2014年度~2017年度

A街区A3工区世界貿易センタービルの南側にA3棟(高さ約200m)を建設
B街区世界貿易センタービルの西側にB棟(高さ約160m)を建設

第2期 2018年度~2019年度

A街区A2工区A-1棟とA-3棟を結ぶA2棟(高さ約55m・地上10階)を建設

第3期 2019年度~2025年度

A街区A1工区世界貿易センタービル(高さ152m)を解体してA1棟(高さ約200m)を建設
A街区TM工区モノレール棟(高さ約34m・地上4階)を建設

A街区の着工は当初計画より遅れています。 B街区B棟(ニッセイ浜松町クレアタワー)は、2015年11月に着工しました。2018年8月末に完成する予定です。



《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る