日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業


東京都港区の「浜松町二丁目C地区再開発準備組合」は、地上47階、地下3階、高さ190mの超高層複合ビルを計画しています。 2018年7月の本組合設立、2019年6月の権利変換計画認可を経て、同7月の解体着工を予定。 高層棟南側の地下に都営地下鉄の新たな変電所を3年程度で整備後、約1年かけて新たな変電所施設への切り替え作業を実施。 その後、旧変電所施設を解体し、2022年度ごろに高層棟、2023年度ごろに低層棟の建設にそれぞれ着手。 2026年3月の竣工を目指しています。


◆日刊建設工業新聞2018年3月29日付記事は→こちら



完成イメージ

浜松町二丁目C地区再開発

東京都都市整備局HPより引用

施設は高層棟(190m)と低層棟(約50m)で構成。マンション(約400戸)、オフィス、店舗、変電所、駐車場のほか港区立文化芸術ホールが整備され、約600席の大ホールや約100席の小ホールなどが設けられます。



事業スケジュール

2017年1月都市計画決定
2018年7月組合設立認可(予定)
2019年6月権利変換計画認可(予定)
2019年7月解体・工事着手(予定)
2026年3月竣工(予定)


概要

計画名浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
浜松町二丁目C地区再開発
所在地東京都港区浜松町2丁目3-20ほか
最寄駅JR・東京モノレール「浜松町」駅、都営地下鉄「大門」駅
建築主浜松町二丁目地区市街地再開発組合(予定)
設 計
施 工
用 途住宅(約400戸)、事務所、公共公益施設、店舗、変電所、駐車場
敷地面積約5,900㎡
建築面積約4,700㎡
延床面積約80,000㎡
構 造
階 数地上47階、地下3階
高 さ190m
着 工高層棟:2022年度予定  低層棟:2023年度予定
竣 工2026年3月予定
備 考 事業協力者:世界貿易センタービルディング、鹿島建設
コンサルタント:アール・アイ・エー
港区立文化芸術ホール基本構想・基本計画策定等支援業務:空間創造研究所

情報更新日:2018年3月31日

[航空写真はこちら]



地図


◆建設地北側では「浜松町二丁目4地区B街区B棟」(ニッセイ浜松町クレアタワー/地上29階・地下3階・高さ156m)が2018年8月の完成を目指し建設中です。
[B街区B棟についてはこちら]

◆建設地東側には「浜松町二丁目4地区A街区A-3棟」(地上42階・地下4階・高さ197.321m)が建設中です。
[A街区A-3棟についてはこちら]

◆建設地北東側では「世界貿易センタービル」(地上40階・地下3階・高さ162.59m)が解体され、新たに「浜松町二丁目4地区A街区A-1棟」(地上42階・地下4階・高さ200m)が建設される予定です。
[世界貿易センタービルについてはこちら] [A街区A-1棟についてはこちら]



2016年10月撮影

浜松町二丁目C地区再開発

2016年10月2日撮影。世界貿易センタービルから。C地区は右側です。




浜松町二丁目C地区再開発

わかりやすいように色分けしてみました。




浜松町二丁目C地区再開発

北西側から見たC地区。




浜松町二丁目C地区再開発

南西側から見たC地区。






日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る