TOP建設中・計画中TOP岐阜県岐阜市


岐阜駅北中央西地区第一種市街地再開発事業


岐阜駅北中央西地区市街地再開発準備組合はJR岐阜駅北口に住宅、業務施設、商業施設で構成する地上32階、高さ約120m、延べ面積約48,000㎡の超高層複合ビルを計画しています。 設計・施工は清水建設、参加組合員予定者(保留床取得者)は野村不動産と共栄ライフパートナーズ、コーディネートコンサルは都市研究所スペーシア。 2022年度の組合設立認可、2024年度の権利変換計画認可を経て、2025年度の着工、2028年度の竣工を目指しています。



完成イメージ

岐阜駅北中央西地区第一種市街地再開発事業

[以下、準備組合発表(PDF)より引用]

左が岐阜駅北中央西地区(地上32階、高さ約120m)、右が岐阜駅北中央東地区(地上34階、高さ約130m)です。 JR岐阜駅の正面にツインタワーマンションが出現することになります。

岐阜駅北中央西地区と岐阜駅北中央東地区の各市街地再開発準備組合は2022年2月28日、事業参加者及び事業概要について発表しています。 東地区については→こちら



概要図

岐阜駅北中央西地区第一種市街地再開発事業

1~4階に商業・業務施設を配置し、5階以上が住宅となります。



概要

名 称岐阜駅北中央西地区第一種市街地再開発事業
所在地岐阜県岐阜市吉野町6丁目ほか
最寄駅JR「岐阜」駅、名鉄「名鉄岐阜」駅
建築主岐阜駅北中央西地区市街地再開発準備組合
設 計清水建設株式会社
施 工清水建設株式会社
用 途共同住宅、商業施設、業務施設
区域面積約0.7ha
敷地面積約3,200㎡
建築面積約1,900㎡
延床面積約48,000㎡
構 造
階 数地上32階
高 さ約120m
着 工2025年度予定
竣 工2028年度予定
備 考 [事業参加者]
◆代表企業:野村不動産株式会社
◆設計・施工:清水建設株式会社
◆参加組合員予定者(保留床取得者):野村不動産株式会社、共栄ライフパートナーズ株式会社
◆コーディネートコンサル:株式会社都市研究所スペーシア

◆準備組合HPは→こちら

最終更新日:2022年3月1日



地図

JR岐阜駅とは歩行者デッキで接続する予定です。名鉄岐阜駅も近接しています。






ページの先頭へ戻る