TOP建設中・計画中TOP静岡県富士市


富士駅北口第一地区第1種市街地再開発事業


静岡県富士市の富士駅北口第一地区市街地再開発準備組合は、JR富士駅前に分譲住宅や店舗、公益施設(専門学校など)からなる地上19階、延べ面積約23,500㎡の複合施設を計画しています。 2022年3月の都市計画決定、2022年度内の本組合設立、2023年度の権利変換計画認可を経て、2024年度の着工、2027年度の完成を目指しています。



完成イメージ

富士駅北口第一地区第1種市街地再開発事業

[以下2枚、富士市HPより引用]

富士駅の目の前に19階建て再開発ビルを建て、その北側に立体駐車場を配置しています。



位置図

富士駅北口第一地区第1種市街地再開発事業

駅前広場も同時期に富士市が整備します。コーディネート業務はアール・アイ・エーが担当しています。



概要

名 称富士駅北口第一地区第1種市街地再開発事業
所在地静岡県富士市
最寄駅JR東海道本線「富士」駅
建築主富士駅北口第一地区市街地再開発準備組合
設 計
施 工
用 途分譲住宅(約120戸)、商業施設、公益施設(専門学校など)、駐車場/td>
地区面積約1.0ha
敷地面積北敷地:約2,000㎡、南敷地:約4,100㎡
建築面積
延床面積約23,500㎡
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上19階
高 さ
着 工2024年度想定
竣 工2027年度想定
備 考 ◆富士市HPは→こちら

最終更新日:2021年9月16日



地図

矢印は19階建て複合ビルを建設する南敷地を示しています。 建設地東側には大規模な「王子マテリア富士工場」があります。






ページの先頭へ戻る