TOP建設中・計画中TOP静岡県富士市


富士駅北口第一地区市街地再開発事業


富士駅北口第一地区市街地再開発準備組合は、JR富士駅前(静岡県富士市本町ほか)に住宅(総戸数119戸予定)、商業施設、公益施設、駐車場からなる地上19階、延べ面積約23,500㎡の複合施設を計画しています。 ミサワホームは2022年7月15日、準備組合と静岡鉄道(代表企業)、ミサワホーム、戸田建設、静鉄建設の4社で構成する共同事業体が、事業協力に関する協定を締結したことを発表しました。 2024年に着工し、2028年に竣工する予定です。 ニュースリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ

富士駅北口第一地区第1種市街地再開発事業

[以下2枚、2022年7月15日付ニュースリリースより引用]

富士駅北口の目の前に誕生します。富士市が駅前広場を同時期に整備します。



位置図

富士駅北口第一地区第1種市街地再開発事業

ミサワホームは住宅施設のデベロッパーとして参画します。



概要

名 称富士駅北口第一地区第1種市街地再開発事業
所在地静岡県富士市本町、平垣字前田の一部
最寄駅JR東海道本線「富士」駅 徒歩1分
建築主富士駅北口第一地区市街地再開発準備組合
設 計
施 工
用 途住宅(総戸数 119 戸予定)、商業施設、公益施設、駐車場
地区面積約1.0ha
敷地面積北敷地:約2,000㎡、南敷地:約4,100㎡
建築面積
延床面積約23,500㎡
構 造鉄筋コンクリート造、鉄骨造
階 数地上19階
高 さ
着 工2024年予定
竣 工2028年予定
備 考 事業協力者:静岡鉄道(株)(代表企業)、ミサワホーム(株)、戸田建設(株)、静鉄建設(株)
富士市2022年7月1日付HP(事業協力者決定)は→こちら

最終更新日:2022年7月20日



地図

建設地東側には大規模な「王子マテリア富士工場」があります。






ページの先頭へ戻る