TOP建設中・計画中INDEX宮城県仙台市


さくら野百貨店仙台店跡地開発


ディスカウント店「ドン・キホーテ」を運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは、JR仙台駅前のさくら野百貨店仙台店跡地に、商業施設、ホテル、オフィスで構成する延べ面積11万㎡の再開発ビルを計画しています。 低層部は商業施設とし、高層部に高さ約150mのオフィス棟と高さ約130mのホテル棟を設けます。 2024年度の着工、2027年度の完成を目指しています。




さくら野百貨店仙台店

2020年6月21日撮影。 JR仙台駅前の一等地に立つ「さくら野百貨店仙台店」は2017年2月の閉店後、そのまま放置されていました。 このほど、パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスが跡地の約8割を取得し、再開発に乗り出すことになりました。 2021年秋の準備組合設立、2023年秋頃の都市計画決定を目指しています。

◆日本経済新聞2020年3月24日付記事は→こちら
◆読売新聞2020年3月24日付記事は→こちら
◆毎日新聞2020年3月25日付記事は→こちら




概要

計画名
所在地宮城県仙台市青葉区中央1丁目9
最寄駅JR・地下鉄「仙台」駅
建築主パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス
設 計久米設計
施 工
用 途事務所、ホテル、店舗
構 造
敷地面積約5,500㎡
建築面積
延床面積約110,000㎡
階 数
高 さオフィス棟:約150m、ホテル棟:約130m
着 工2024年度想定
竣 工2027年度想定

最終更新日:2020年7月11日




地図

2010年の「仙台トラストタワー」(地上37階、高さ180m)完成後、仙台では高さ100m以上のビルやマンションの建設はありませんでした。 構想通りなら仙台駅の目の前に久々の100m超えビルが誕生することになりますね。

なお、パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは東京・渋谷で超高層複合ビルを開発中です。 規模は地上28階、地下1階(建築基準法上:地上27階、地下2階)、高さ116m(最高120m)、延べ面積41,950㎡。 「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」については→こちら



2012年撮影

さくら野百貨店仙台店

営業していた頃の「さくら野百貨店仙台店」。






ページの先頭へ戻る