TOP建設中・計画中TOP青森県弘前市


下土手地区市街地再開発計画


下土手地区市街地再開発準備組合(2021年2月13日設立)は、青森県弘前市の中心商店街・土手町にある下土手地区にマンション(99戸)や店舗で構成する地上20階、延べ面積23,410㎡の複合ビルを計画しています。 設計は梓設計、施工はファーストコーポレーション。 今後、都市計画決定に向け協議を進め、1~1年半後の本組合設立を目指しています。 着工時期は未定です。



完成イメージ

下土手地区市街地再開発計画

1~3階にサービスフロア、4階にマンション共用スペース、5~20階に住宅(99戸)を配置。 約200台を収容する5階建て立体駐車場を併設します。



位置図

下土手地区市街地再開発計画

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

当サイトで作成した位置図です。 建設地には明治時代に創業した「菊池薬店」やレジャー施設「朝日会館」があります。 サービスフロアには「菊池薬店」を含むテナントが入る予定です。



概要

名 称下土手地区市街地再開発計画
所在地青森県弘前市
最寄駅弘南鉄道「中央弘前」駅
建築主下土手地区市街地再開発準備組合
設 計梓設計
施 工ファーストコーポレーション
用 途共同住宅(99戸)、店舗、駐車場
区域面積5,247㎡
敷地面積4,328㎡
建築面積
延床面積23,410㎡(立体駐車場5,057㎡を含む)
構 造
基礎工法
階 数地上20階(立体駐車場:地上5階)
高 さ
着 工
竣 工
備 考 ◆コンサルティング業務:都市環境研究所
◆日刊建設工業新聞2021年2月16日付記事は→こちら
◆陸奥新報2021年2月14日付記事は→こちら

最終更新日:2021年2月16日



地図

建設地まで弘南鉄道「中央弘前駅」から徒歩6分、JR「弘前駅」から徒歩20分ほどです。

建設地に立地する朝日会館には現在、1階にパチンコ「朝日土手町店」とホルモン鉄板焼・焼肉「三楽」、2階にカラオケ・ダーツ・ビリヤード・食事を楽しめる「Azone(エーゾーン)」、3~4階にボーリング場「アサヒボウル」、5階に「アサヒサウナ」と「カプセルイン弘前」が入っています。

再開発ビルの高さは70m前後と推定されます。 計画通りなら、弘前市でもっとも高い建物になりそうです。






ページの先頭へ戻る