TOP建設中・計画中INDEX広島県広島市


明治安田生命広島ビル(仮称)新築工事


明治安田生命は2022年12月21日、明治安田生命広島ビル(仮称)が同日に着工したと発表しました。 建設地は広島市中区袋町。 規模は地上14階、地下1階、高さ59.94m、延べ面積16,677㎡です。 設計は日建設計、施工は鹿島建設。 2025年1月末に竣工する予定です。 ニュースリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ

明治安田生命広島ビル(仮称)新築工事

[明治安田生命2022年12月21日付ニュースリリース(PDF)より引用]

旧「明治安田生命広島ビル」は1972年11月に竣工した地上17階建てのオフィスビルでした。築50年で姿を消し最先端のビルに生まれ変わります。



概要

名 称明治安田生命広島ビル(仮称)新築工事
所在地広島県広島市中区袋町4-23ほか(地番)
広島県広島市中区袋町(住居表示)
最寄駅広島電鉄・アストラムライン「本通」駅 徒歩2分
建築主明治安田生命保険相互会社
設 計株式会社日建設計
施 工鹿島建設株式会社
用 途事務所、駐車場
敷地面積1,861.77㎡
建築面積1,345.37㎡
延床面積16,677.09㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、制振構造
基礎工法杭基礎
階 数地上14階、地下ピット1階
高 さ59.94m
着 工2022年12月21日
竣 工2025年1月31日予定
備 考 ◆2022年12月21日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2022年12月26日



地図

建設地まで広島電鉄・アストラムライン「本通駅」から徒歩2分ほどです。



2021年12月撮影

明治安田生命広島ビル(仮称)新築工事

2021年12月22日撮影。鯉城通りに架かる歩道橋から見た「明治安田生命広島ビル」です。全面ガラス張りで古さを感じませんが、築50年が経過し内部は老朽化が進んでいたようです。




明治安田生命広島ビル(仮称)新築工事

その左手。広島市中心部を南北に貫く鯉城通りです。路面電車が駆け抜けます。




明治安田生命広島ビル(仮称)新築工事

南西側から。鹿島建設が2021年11月1日~2022年10月31日の工期で解体工事を進めました。解体工事が始まったころの姿になります。




明治安田生命広島ビル(仮称)新築工事

北西側から。 地上階数は17階から14階に減りますが、高さは変わりません。 その分、階高が高くなります。 新ビルは2025年1月末に竣工する予定です。







ページの先頭へ戻る