TOP建設中・計画中TOP福岡県福岡市


(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画


積水ハウスは、薬院駅近くの「タカクラホテル福岡」跡地(福岡市中央区渡辺通2丁目)に地上18階、総戸数132戸の高層マンションを新設します。 設計はIAO竹田設計。 2023年2月頃に着工する予定です。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

2022年5月18日撮影。北西側から見た建設地。既存建物を解体していました。



概要

名 称(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画
所在地福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目7-11(地番)
福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目7(住居表示)
最寄駅西鉄天神大牟田線・地下鉄七隅線「薬院」駅
建築主積水ハウス株式会社
設 計株式会社IAO竹田設計
施 工
用 途共同住宅(132戸)
敷地面積
建築面積
延床面積
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上18階、地下0階
高 さ
着 工2023年2月頃予定
竣 工

最終更新日:2022年6月15日



地図

建設地は2021年1月末で閉館した「タカクラホテル福岡」の跡地です。 建設地まで西鉄天神大牟田線「薬院駅」から徒歩1分ほどです。 地下鉄七隅線「薬院駅」は少し離れています。



2022年5月撮影

松鳳建設が
(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

2022年5月18日撮影。西鉄天神大牟田線・薬院駅です。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

その向かい側の様子。セブンイレブン駐車場の奥で解体工事が進められていました。ここが建設地になります。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

西側から見た建設地。ここには「タカクラホテル福岡」がありました。同ホテルは福岡市初のシティホテルとして1968年に創業。2021年1月31日付で自主廃業しています。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

北西側から見た建設地。松鳳建設が解体工事を担当。労災保険関係成立票の事業の期間は2021年9月6日~2022年9月12日でした。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

その右手。西方面。西鉄天神大牟田線の高架橋が見えます。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

左手。東方面。この先に渡辺通りがあります。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

後方には、ユニークな外観の「福岡天神医療リハビリ専門学校」が立地しています。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

北側から見た建設地。現地の作業予定によると「躯体解体、廃材搬出、足場解体」を進めています。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画

東側から見た建設地。2023年2月頃に着工する予定です。




(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)グランドメゾン渡辺通2丁目計画」の予定建築物のお知らせ。写真クリックで拡大画像を表示。





ページの先頭へ戻る