TOP建設中・計画中INDEX埼玉県蕨市


蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業


埼玉県蕨市の蕨駅西口地区市街地再開発準備組合は、JR蕨駅西口に延べ面積約5万5000㎡、総戸数415戸のツインタワーマンションを計画しています。 A棟は地上29階、地下1階、高さ99.68m。 B棟は地上27階、地下1階、高さ95.63m。 両棟の1~2階に商業業務施設を設け、B棟の3階には公共公益施設(図書館・行政センター)を配置します。 2021年7月に着工し、2025年1月に竣工する予定です。



位置図

蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

全体が「蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業」の施行区域です。 ①が本事業地で蕨駅西口広場も含まれます。 ②の「7番街区」は整備済みです。 7番街区には地上30階、地下1階、高さ99m(最高106.05m)、総戸数285戸の「シティタワー葵」などが建設され、2010年8月に竣工しています。

蕨市は「蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業」の事業計画案の縦覧を、2020年6月9日から2020年6月22日まで行っています。 蕨市HPは→こちら



概要

計画名蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業
所在地埼玉県蕨市
最寄駅JR「蕨」駅
建築主蕨駅西口地区市街地再開発準備組合
事業協力者戸田建設
総合コンサルタントアイテック計画
参加組合員予定者住友不動産、首都圏不燃建築公社
設 計基本設計:アイテック計画
施 工
用 途A棟:商業業務施設、共同住宅
B棟:商業業務施設、公共公益施設(図書館・行政センター)、共同住宅
敷地面積―(施行地区:約1.3ha)
建築面積
延床面積A棟:23,188㎡
B棟:31,698㎡
構 造A棟:RC造
B棟:RC造、一部S造
階 数A棟:地上29階、地下1階、塔屋2階
B棟:地上27階、地下1階、塔屋2階
高 さA棟:99.68m
B棟:95.63m
着 工2021年7月予定
竣 工2025年1月予定
備 考 ◆建設通信新聞2020年6月11日付記事は→こちら

最終更新日:2020年6月11日



地図

計画通りなら2025年頃には蕨駅(わらびえき)西口に、既存の「シティタワー葵」も含め、ほぼ同じ高さのタワーマンションが3棟並ぶことになりますね。






ページの先頭へ戻る