TOP建設中・計画中TOP沖縄県那覇市


琉球銀行新本店ビル


琉球銀行は、那覇市久茂地1丁目に所在する本店ビルを、本店機能や子会社及びホテルが入る地上13階、地下1階、高さ約68mの複合ビルに建て替えます。 設計は三菱地所設計・国建JV、施工は國場組・大米建設・屋部土建・仲本工業・金秀建設・大城組JV。 2022年5月1日に着工しました。 2025年10月31日に竣工する予定です。 ニュースリリースは→こちら



完成イメージ

琉球銀行新本店ビル

[琉球銀行2022年4月28日付ニュースリリースより引用]

1階と2階の間に免震装置を配置する中間層免震構造を採用。 低層部には本店営業部や本部及び(株)りゅうぎん総合研究所、(株)琉球リース、(株)りゅうぎんディーシーらグループ5社が入り、高層部には三菱地所グループが運営するロイヤルパークホテルズが出店する予定です。



概要

計画名琉球銀行本店ビル建て替え
所在地沖縄県那覇市久茂地1-11-1(旧本店所在地)
最寄駅沖縄都市モノレール(ゆいレール)「県庁前」駅
建築主琉球銀行
設計・監理株式会社三菱地所設計・株式会社国建JV
施 工株式会社國場組・株式会社大米建設・株式会社屋部土建・株式会社仲本工業・金秀建設株式会社・株式会社大城組 特定建設工事共同企業体
用 途本店営業部、本部、子会社、ホテル
敷地面積約4,762㎡
建築面積
延床面積
構 造鉄筋コンクリート造、中間層免震構造
基礎工法
階 数地上13階、地下1階
高 さ約68m
着 工2022年5月1日(地鎮祭:2022年5月23日)
竣 工2025年10月31日予定
備 考 ◆琉球銀行2022年4月28日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2022年5月1日



地図

建設地は、ゆいレール「県庁前駅」に近接しています。 旧琉球銀行本店ビルは地上5階建て。1966年に竣工し、1969年に2フロアを増築しています。 仮本店は那覇市東町に所在する「那覇ポートビル」(地上9階)に置きます。 2020年12月14日から仮本店で営業を開始しています。 新本店ビルは、省エネルギーや省資源化による環境への配慮の一環として、国土交通省告示に基づく第三者機関より「ZEB Oriented(ゼブ・オリエンテッド)」の認定を受けており、エネルギー消費量を大幅に抑えた建物となります。








ページの先頭へ戻る