TOP建設中・計画中TOP福岡県北九州市


BIZIA小倉


BIZIA(ビジア)小倉は、ミクニ(本社・北九州市)が北九州市小倉北区魚町3丁目に新設する地上13階、高さ約60m、延べ面積9,854㎡のオフィスビルです。 設計・施工は清水建設。 2022年10月に着工しました。 2024年3月に竣工する予定で、4月のオープンを目指しています。 2022年10月13日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ

(仮称)ミクニ魚町ビル

[2021年12月20日付ニュースリリース(PDF)より引用]

JR小倉駅周辺のビル建て替えや企業誘致を促す北九州市の施策「リビテーション」を活用した第1号案件となります。

1階はカフェやイベント開催可能な公開スペースとし、2階にシェアオフィスやリモート会議室を設け、災害時には帰宅困難者の受け入れ場所として提供します。 3~12階に基準階貸室面積619.84㎡、天井高2.8mのオフィスを配置し、13階にオフィスや防災備蓄倉庫、屋上庭園を設けます。

既にIBMのシステム開発の拠点となる「地域DXセンター」の入居が決まっています。



概要

名 称BIZIA(ビジア)小倉
計画名(仮称)ミクニ魚町ビル/(仮称)魚町三丁目計画
所在地福岡県北九州市小倉北区魚町3丁目5(地番)
福岡県北九州市小倉北区魚町3丁目(住居表示)
交 通北九州モノレール「平和通」駅
建築主株式会社ミクニ
設 計清水建設株式会社
施 工清水建設株式会社
用 途オフィス
敷地面積1,255.45㎡
建築面積865.82㎡
延床面積9,854.13㎡
構 造鉄骨造
階 数地上13階
高 さ57.70m(ニュースリリース:約60m)
着 工2022年10月(起工式:2022年10月18日/解体工事着手:2022年4月)
竣 工2024年3月予定
開 業2024年4月予定
備 考 ◆ワールドホールディングス2021年12月20日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆ミクニ・北九州市2022年10月13日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2022年5月20日



地図

既存建物(地上5階)は2022年4月から解体する予定です。 建設地まで、北九州モノレール「平和通駅」から徒歩1分、JR「小倉駅」から徒歩7分ほどです。








ページの先頭へ戻る