TOP建設中・計画中INDEX静岡県静岡市


御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業


御幸町9番・伝馬町4番地区市街地再開発組合は、JR静岡駅北口近く(静岡市葵区御幸町・伝馬町)に店舗、オフィス、専門学校などで構成する地上15階、地下1階、高さ約70m、延べ面積約18,200㎡の大型複合ビルを新設します。 参加組合員は学校法人静岡理工科大学、特定業務代行者は鈴与建設。 2021年5月に既存建物の解体工事に着手しました。 2022年6月に着工する予定で、2024年春の開業を目指しています。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

2022年1月2日撮影。南西側から見た建設地。



完成イメージ

御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

[以下2枚、静岡市HPより引用]

地下1階から地上2階に商業店舗、3階にオフィス、4~12階に静岡理工科大学のサテライト・ラボや静岡デザイン専門学校などの教育施設、13~15階にオフィスを配置します。



位置図

御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

静岡市が2020年9月28日に組合設立を認可したことを受けて、10月7日に本組合を設立しています。



概要

事業名御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業
地区名御幸町9番・伝馬町4番地区
所在地静岡県静岡市葵区御幸町9番・伝馬町4番の一部
最寄駅JR「静岡」駅、静岡鉄道「新静岡」駅
建築主御幸町9番・伝馬町4番地区市街地再開発組合
設 計
施 工
用 途商業店舗、オフィス、専門学校など
地区面積約0.3ha
敷地面積約2,004㎡
建築面積約1,586㎡
延床面積約18,244㎡
構 造鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上15階、地下1階、塔屋1階
高 さ約70m
着 工2022年6月予定(解体着手:2021年5月)
竣 工2024年2月予定
オープン2024年春予定
備 考 ◆事業施工期間:2021年9月~2024年3月

最終更新日:2022年1月12日



地図

JR「静岡駅」とは地下道で直結します。静岡鉄道「新静岡駅」も徒歩圏です。



2022年1月撮影

御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

2022年1月2日撮影。JR静岡駅。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

駅前から見た建設地です。中央になります。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

ほぼ同じ位置から見た完成イメージ。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

南側から見た建設地。建設地には9棟ほどの建物がありました。鈴与建設が「御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業に伴う既存建物等解体・除去工事」を進めています。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

その右手。「松坂屋静岡店」があります。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

左手。建設地は御幸通りに面しています。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

南西側から見た建設地。労災保険関係成立票の事業の期間は2021年5月10日~2022年6月10日でした。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

西側から見た建設地。現地の作業予定によると、地下躯体解体を進めています。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

その右手。御幸通り、静岡駅方面。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

建設地北西側の街路の様子。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

北側から見た建設地。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

東側から見た建設地。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

「御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業」の概要が掲示してありました。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

地下1階~地上2階に店舗、3階に事務所、4~12階に学校、13~15階に事務所を配置します。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

4~12階は「静岡理工科大学 御幸町キャンパス」となり、静岡理工科大学のサテライト・ラボや静岡デザイン専門学校が入る予定です。




御幸町9番・伝馬町4番地区第一種市街地再開発事業

2022年6月に着工し、2024年春にオープンする予定です。







ページの先頭へ戻る