日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX埼玉県さいたま市


(仮称)武蔵浦和駅前計画


野村不動産とジェイアール東日本都市開発は、さいたま市南区沼影1丁目に地上18階、地下1階、高さ59.99m、総戸数285戸のマンションを新設します。 設計はアルク設計事務所。 2021年2月に着工し、2024年4月に竣工する予定です。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

2019年10月5日撮影。武蔵浦和駅側から見た建設地。



概要

計画名(仮称)武蔵浦和駅前計画
所在地さいたま市南区沼影一丁目98番外14筆(地番)
最寄駅JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和」駅
建築主野村不動産株式会社、株式会社ジェイアール東日本都市開発
設 計株式会社アルク設計事務所
施 工
用 途①共同住宅(285戸)、店舗、事務所 ②駐車場
敷地面積5,597.36㎡(事業区域の面積:5,998.94㎡)
建築面積①4,984.09㎡ ②52.97㎡
延床面積①36,925.03㎡ ②690.00㎡(容積対象①27,986.24㎡ ②0.00㎡)
構 造①鉄筋コンクリート造、鉄骨造 ②鉄骨造
基礎工法
階 数①地上18階、地下1階 ②地上1階
高 さ①59.99m ②47.49m
着 工2021年2月15日予定
竣 工2024年4月15日予定

最終更新日:2019年10月11日



地図

建設地は「ケーズデンキ武蔵浦和店」の跡地です。



2019年10月撮影

(仮称)武蔵浦和駅前計画

2019年10月5日撮影。 武蔵浦和駅西口の目の前が建設地です。 利便性は抜群ですね。 カラフルな建物は2012年8月29日をもって閉店した「ケーズデンキ武蔵浦和店」です。 建物はそのまま残され、駐車場は一般の有料駐車場として運用されています。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

その右手。南区役所などが入る「サウスピア」と超高層マンション「プラウドタワー武蔵浦和マークス」(地上29階・高さ約99m)が並んでいます。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

左手。こちら側は「ラムザタワー」(地上27階・高さ107.665m)と「プラウドタワー武蔵浦和テラス」(地上28階・高さ103.11m)が並んでいます。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

街区南東側に2階建ての商業施設があります。ここは存続するようです。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

南側から見た建設地。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

その左手。建設地南側は田島通りです。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

南西側から見た建設地。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

その右手。武蔵浦和駅方面。中央奥は「ライブタワー武蔵浦和」(地上38階・高さ131m)です。武蔵浦和駅周辺の高層化がさらに進みますね。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

移動しました。西側から見た建設地。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

その右手。「ラムザタワー」と「プラウドタワー武蔵浦和テラス」。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

左手。「サウスピア」と「プラウドタワー武蔵浦和マークス」。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

北西側から見た建設地。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

北東側から。これで一周しました。




(仮称)武蔵浦和駅前計画

2021年2月に着工し、2024年4月に竣工する予定です。まだまだ先の話ですね。




(仮称)武蔵浦和駅前計画の建築計画のお知らせ

①は共同住宅・店舗・事務所、②は駐車場です。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る