TOP建設中・計画中TOP北海道旭川市


旧エクス跡地再開発計画(1・7地区優良建築物等整備事業)


大和ハウス工業は、JR旭川駅近くに所在した商業施設「エクス」の跡地(北海道旭川市1条7丁目)に地上25階、高さ約90mのタワーマンションを計画しています。 低層部には店舗も設けます。 2021年10月の着工、2023年末の竣工を目指しています。




1・7地区優良建築物等整備事業

2021年6月28日撮影。南東側から見た建設地。



概要

名 称1・7地区優良建築物等整備事業
所在地北海道旭川市1条7丁目
最寄駅JR「旭川」駅
建築主大和ハウス工業株式会社
設 計
施 工
用 途共同住宅、店舗
敷地面積2,142㎡
建築面積
延床面積18,341㎡(27階の場合)
構 造
階 数地上25階(27~28階の可能性もあり)
高 さ92.75m(27階の場合)
着 工2021年10月想定
竣 工2023年末想定
備 考 ◆月刊北海道経済は→こちら

最終更新日:2021年7月18日



地図

建設地までJR旭川駅から徒歩3分ほどです。



2021年6月撮影

1・7地区優良建築物等整備事業

2021年6月13日撮影。JR旭川駅前に立地するイオンモール旭川駅前。2015年3月27日に開業しています。




1・7地区優良建築物等整備事業

その北側にある平和通買物公園。




1・7地区優良建築物等整備事業

旧西武旭川店A館跡地では「ホテル アマネク旭川駅前」や店舗が入る17階建て複合ビルを建設中でした。2021年8月下旬に竣工する予定です。




1・7地区優良建築物等整備事業

その左手。平和通買物公園。




1・7地区優良建築物等整備事業

その左手。建設地です。




1・7地区優良建築物等整備事業

ここにあった「!EXC(エクス)専門店ビル」は元々は「長崎屋旭川店」として開業。 2020年5月の完全閉店の時点では1階のツルハドラッグのみが営業していました。




1・7地区優良建築物等整備事業

その左手。建設地南側の様子。




1・7地区優良建築物等整備事業

南側から見た建設地。更地でした。




1・7地区優良建築物等整備事業

北東側から見た建設地。ここに旭川初のタワーマンションがそびえ立つことになります。




1・7地区優良建築物等整備事業

その左手。平和通買物公園、旭川駅方面。




1・7地区優良建築物等整備事業

右手。建設地北側になります。




1・7地区優良建築物等整備事業

道路を挟んだ北側には「A.s.h(アッシュ)駐車場ビル」があります。




1・7地区優良建築物等整備事業

北西側から見た建設地。2021年10月の着工、2023年末の竣工を目指しています。





ページの先頭へ戻る