TOP建設中・計画中INDEX福島県いわき市


ミッドタワーいわき
(いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業)


2021年11月撮影

いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

2021年11月30日撮影。JRいわき駅。JR東日本が手掛ける「いわき駅南口ホテル新設計画」が進行中でした。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

[以下3枚、JR東日本2020年7月17日付ニュースリリース(PDF)より引用]

「いわき駅南口ホテル新設計画」の完成イメージです。 施設は地上10階、高さ40.5mの増築棟(左)と地上4階の既存棟(右)で構成し、客室227室のホテルのほか、物販・飲食・事務所などが入ります。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

「いわき駅南口ホテル新設計画」の配置図です。再開発事業エリア側の1階にメインエントランスが設けられます。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

「いわき駅南口ホテル新設計画」の立面図です。再開発事業エリアへの動線を意識し、駅周辺の回遊性向上に寄与する施設を目指しています。




いわき駅南口ホテル新設計画の建築計画のお知らせ

「いわき駅南口ホテル新設計画」の建築計画のお知らせ。2022年11月末に竣工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

2020年8月末をもって全館閉店した「いわき駅ビル」(既存棟)は全面的なリニューアル工事が実施されています。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その左手。仮囲いがある場所が増築棟建設地です。まだ立ち上がっていません。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その左手。JTBの看板があるビルから奥が再開発事業エリアになります。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

南東側から見た再開発事業エリアです。「JTBいわき店」はまだ健在です。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その先の「珈琲市場 讃香」や「食楽 並木通り店」は解体中でした。解体工事は2021年8月から順次始まっています。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

「カルダン」や「金子歯科医院」は健在で・・・




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その先の駐車場だった場所に街区1の「建築計画のお知らせ」がありました。写真中央左になります。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

街区1の建築計画のお知らせ。街区1には地上4階、高さ17.66m、延べ面積3,610㎡の商業棟が建ちます。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その場所から東方面を見ました。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

西方面。「中華料理 福苑」および再開発事業エリア内で最大の建物である「いわき民報ビル」が解体中でした。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その先の「湊法律事務所」わきに街区2の「建築計画のお知らせ」がありました。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

街区2の建築計画のお知らせです。街区2には地上21階、高さ67.65m、延べ面積26,552㎡の住宅棟および5階6層の駐車場棟が建ちます。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その場所から見た解体中の「いわき民報ビル」。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

西方面。「トヨタレンタカーいわき駅前店」があります。そこまでが再開発事業エリアです。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

南西側から見た再開発事業エリア。ここに、いわき市でもっとも高い建物となる分譲マンション(216戸)が出現します。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その左手。右側の「トヨタレンタカーいわき駅前店」の奥に見える「ライオンズプラザ」は再開発事業エリア外になります。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

再開発ビルは2022年1月に着工する予定です。







2019年12月撮影

いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

2019年12月7日撮影。JRいわき駅。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その左手。建設地方面を見ています。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

拡大しました。JTBより奥が建設地です。




いわき駅並木通り地区第一種市街地再開発事業

その左手。駅の目の前に「LATOV[ラトブ]いわき駅前再開発ビル」があります。


《ミッドタワーいわきのトップページに戻る》





ページの先頭へ戻る