TOP建設中・計画中TOP北海道帯広市


The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)


The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)は、アルファコート帯広西3・9地区開発が帯広市西三条南9丁目に新設した地上19階、地下1階、高さ59.62m、総戸数147戸の分譲マンションです。 売主はフージャースコーポレーションと大京、設計は山下・岡田・創造JV、施工は川田・萩原JV。 2020年10月下旬に竣工し、11月下旬に入居を開始しました。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

2020年10月21日撮影



完成イメージ

(仮称)MM21地区47街区開発計画

[アルファコート帯広西3・9地区開発2017年12月付報道発表資料(PDF)より引用]

マンションHPによれば、帯広市役所(高さ50.2m)や帯広厚生病院(高さ54.83m)を抜き、十勝最高層のタワーとなります。



位置図

(仮称)MM21地区47街区開発計画

[フージャースコーポレーション2018年8月24日付ニュースリリース(PDF)より引用]

1998年に郊外に移転してからは空き店舗だった「旧イトーヨーカドー帯広店」とその周辺街区を再開発しています。 Aブロックに事務所棟・店舗棟・駐車場棟、Bブロックに分譲マンション棟、Cブロックに自走式駐車場棟を建設します。

Aブロックの商業棟2~3階には、フージャースコーポレーションのグループ会社である宮の森スポーツがテニスコートを中心とするスポーツクラブを出店する予定です。店舗棟1階には物販や飲食店舗などを計画しています。

全体が完成するのは2021年11月末の予定です。



全体概要

事業名帯広市西3・9周辺地区第一種市街地再開発事業
住宅名The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)
所在地北海道帯広市西三条南九丁目26番、西四条南九丁目7番(地番)
最寄駅JR根室本線「帯広」駅 徒歩6分
建築主アルファコート帯広西3・9地区開発(株)
設 計山下・岡田・創造 共同企業体
施 工川田工業・萩原建設工業 共同企業体
用 途分譲マンション(147戸)、事務所、商業店舗、駐車場 等
ブロック名AブロックBブロックCブロック
棟 名事務所棟、店舗棟、駐車場棟分譲マンション棟自走式駐車場棟
敷地面積約7,400㎡3,062.37㎡約2,500㎡
建築面積1,182.90㎡
延床面積約16,600㎡14,349.19㎡約8,500㎡
構 造鉄骨造鉄筋コンクリート造鉄骨造
基礎工法
階 数事務所棟:地上5階、一部地上7階
店舗棟:地上3階/駐車場棟:3層4段
地上19階、地下1階5層6段
高 さ59.62m
着工予定事務所・駐車場棟:2018年11月頃
店舗棟:2021年2月頃
2018年10月下旬2021年春頃
竣工予定事務所・駐車場棟:2020年4月27日
店舗棟:2021年11月末頃
2020年11月下旬
備 考 ◆分譲マンション保留床取得者:(株)フージャースコーポレーション、(株)大京
◆全体予定工程
・2017年05月 都市計画決定
・2017年08月 第一種市街地再開発事業個人施行認可
・2018年01月 権利変換計画認可申請及び認可
・2018年02月 解体工事着手
・2018年10月 建築工事着手
・2021年11月 建築工事竣工
◆フージャースコーポレーション2018年8月24日付ニュースリリース(PDF)は→こちら


[The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)詳細]
◆売主……………(株)フージャースコーポレーション、(株)大京
◆販売代理………(株)フージャースコーポレーション
◆総戸数…………住戸147戸(他に管理事務室1戸)
◆間取り…………2LDK~4LDK
◆専有面積………61.24㎡~97.62㎡
◆駐車場…………敷地内駐車場:46台(内身障者用1台)、他1台(荷解き用1台)
◆管理会社………株式会社フージャースリビングサービス
◆竣工……………2020年10月下旬
◆入居……………2020年11月下旬
◆マンションHPは→こちら

最終更新日:2020年10月27日



地図

建設地へはJR帯広駅から徒歩6分ほどです。



2020年10月撮影

The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

2020年10月21日撮影。東側から見た「The TOWER OBIHIRO」。外観はほぼ完成していました。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

分譲マンション棟の東側では、帯広商工会議所や北海道銀行帯広支店が入っていた「経済センタービル」(地上6階)が解体中でした。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

この角度からは解体の様子が見えました。跡地に建つ店舗棟(地上3階)は、2021年2月頃に着工し、同年11月末頃に竣工する予定です。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

その左手。奥に事務所棟が見えます。こちらは2020年4月27日に竣工しています。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

南東側から見た「The TOWER OBIHIRO」。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

その左手。建設地南側の様子。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

間取りは2LDK~4LDK、専有面積は61.24㎡~97.62㎡です。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

南側から。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

接近し見上げました。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

その右手。低層部はまだ工事中でした。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

南西側から。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

西側から。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

その左手。事務所棟とともに駐車場棟も2020年4月27日に竣工しています。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

北西側から見た「The TOWER OBIHIRO」。2020年10月下旬に竣工し、11月下旬に入居を開始する予定です。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

駐車場棟。3層4段です。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

事務所棟。地上5階、一部地上7階です。ビル名は「帯広経済センタービル」。帯広商工会議所や北海道銀行帯広支店などが入居しています。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

北西側から見た「帯広経済センタービル」。5階建てと7階建ての建物で構成しています。左側の空き地がCブロックで、5層6段の自走式駐車場棟が建つ予定です。




The TOWER OBIHIRO(ザ・タワー帯広)

最後は帯広駅付近で撮影した紅葉。





ページの先頭へ戻る