日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX和歌山県和歌山市


アトラスタワー和歌山(友田町四丁目地区第一種市街地再開発事業)


2018年4月撮影

2018年4月12日撮影。JR和歌山駅。




JR和歌山駅西口より、けやき大通りを西に少し歩き、和歌山駅前交差点で右折すると左手に建設地が現れます。




北大通りに面しています。




「労災保険関係成立票」の事業の期間は2018年2月1日~2020年2月28日。2月に着工したようです。




その左手。左側のマンションは、2月に竣工したばかりの分譲マンション「シャルマンフジ和歌山駅前グランピーク」です。地上17階、高さ60.59m、総戸数256戸。




右手の様子。建設地北側道路。




北側から見た建設地。現地の作業工程によれば杭打工事を行っています。




北西側から見た建設地。1階にはかつてここで営業していたスーパー「ゴトウ本店」が入居し、2階にはクリニックモールや託児所が入る予定です。3~6階には人工透析センターを併設した「児玉病院」が移転入居します。




南西側から見た建設地。7~20階は分譲マンションです。19~20階にはプレミアム住戸も設けられます。旭化成レジデンスが参画しているのでマンション名は「アトラスタワー和歌山」または「アトラスタワー和歌山駅前」でしょうか。




建設地東側歩道の様子。2020年2月末に竣工する予定です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る