TOP建設中・計画中TOP静岡県三島市


富士山三島東急ホテル(三島駅前ビル)


富士山三島東急ホテルは、東急が三島駅前(静岡県三島市一番町)に新設した地上14階、高さ57.65m、客室195室のホテルです。 運営は東急ホテルズ、設計はRIA・SEED設計共同企業体、施工は清水建設が担当。 2020年6月30日に開業しました。




富士山三島東急ホテル

2021年1月2日撮影



施設構成イメージ図

富士山三島東急ホテル

[東急ホテルズ2018年6月20日付ニュースリリースより引用]

施設名は「三島駅前ビル」です。 1~2階の商業施設「ミトワみしま」(5店舗)と1~14階の「富士山三島東急ホテル」で構成しています。 ホテルは、2階にフロントロビーやツーリストラウンジ、3~12階に客室195室、13階にレストラン、14階に展望温浴施設を配置しています。 (※上記客室に加え、3室は「東急バケーションズ富士山 三島」)



配置図

富士山三島東急ホテルの建築計画のお知らせ

現地にて撮影



概要

名 称三島駅前ビル
ホテル名富士山三島東急ホテル
商業施設名ミトワみしま
計画名(仮称)三島駅前ホテル新築工事
所在地静岡県三島市一番町2606番10の一部(地番)
静岡県三島市一番町(住居表示)
最寄駅JR「三島」駅、伊豆箱根鉄道「三島」駅 徒歩1分
建築主東急株式会社
設 計RIA・SEED設計共同企業体
施 工清水建設株式会社
用 途ホテル、商業施設
敷地面積3,399.55㎡
建築面積1,997.88㎡
延床面積13,512.38㎡
構 造鉄骨造
基礎工法直接基礎
階 数地上14階、塔屋1階
高 さ57.65m
着工予定2018年3月
竣工予定2020年5月
開業予定2020年6月30日
備 考 ◆ミトワみしま/運営:東急株式会社、5店舗、店舗面積約900㎡
◆富士山三島東急ホテル/運営:株式会社東急ホテルズ、195室、ホテル面積10,563㎡
◆東急2020年6月10日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2021年2月4日

宿泊プランは→こちら



地図

三島駅南口の目の前に誕生しました。



2021年1月撮影

富士山三島東急ホテル

2021年1月2日撮影。JR三島駅。




富士山三島東急ホテル

駅南口の西側に2020年6月30日に開業しました。




富士山三島東急ホテル

施設名が「三島駅前ビル」、ホテル名が「富士山三島東急ホテル」です。




富士山三島東急ホテル

エントランスの様子。




富士山三島東急ホテル

三島駅側の低層の建物が「ミトワみしま」です。 1階に「タリ-ズコーヒー」や観光物産販売「ふじのくにさすよ」、会員制サテライトシェアオフィス「NewWork」、2階に「ワイン食堂 VINSENT」と「日本料理 寿司・うなぎ処 京丸」を配置しています。




富士山三島東急ホテル

南東側から見た「富士山三島東急ホテル」。




富士山三島東急ホテル

ホテルの客室は3~12階に配置しています。




富士山三島東急ホテル

南側から。 客室タイプは下記タイプを揃えています。なお、スーペリアダブルは南向き、スーペリアコーナーダブルは西向きなので富士山には面していません。

スーペリアダブル(20.4㎡)
スーペリアコーナーダブル(22.7㎡)
スーペリアツイン(26.5㎡)
デラックスコーナーツイン(39.1㎡)
デラックスコーナー和洋ツイン(38.6㎡)
デラックスラージ和洋ツイン(53.0㎡)
ファミリーコーナー畳ルーム(64.2㎡)
富士デラックスツイン(53.0㎡)
富士ジュニアスイート(64.2㎡)




富士山三島東急ホテル

13階にはレストラン「ROBATA GRILL 炉 L’EAU」やプライベートルーム、喫煙ブース、14階には露天風呂付展望温浴施設「富士の湯」やフィットネスなどがあります。




富士山三島東急ホテル

路上からも富士山を望めました。北向きの部屋からは富士山を堪能できそうですね。




富士山三島東急ホテル

ホテル北側は三島駅のホームになります。




富士山三島東急ホテル

ホームから全景を望むことができます。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る