TOP建設中・計画中TOP熊本県熊本市


JR熊本白川ビル(アミュプラザくまもと)


JR熊本白川ビルは、JR九州が熊本駅隣接地に新設する地上12階、延べ面積約17,400㎡の複合ビルです。 1~3階にビックカメラが出店する商業ゾーン「アミュプラザくまもと」、4~12階にオフィスを配置します。 設計・施工は鹿島建設。 2020年12月24日に竣工式を開きました。 ビックカメラは2021年3月5日に開業する予定です。




熊本駅北ビル(仮称)

2020年8月5日撮影



完成イメージ

熊本駅北ビル(仮称)

[JR九州2019年5月27日付ニュースリリース(PDF)より引用]

1~3階の商業ゾーン(約3,550㎡)に「ビックカメラ アミュプラザくまもと店」が入ります。 同社の直営店は熊本県初で、九州では4店舗目になります。

4階以上のオフィススペース(約10,000㎡)には、建設やコンピューター関連など11社が2021年1月以降、順次入居します。 2020年12月25日時点での入居率は95%だそうです。

JR熊本白川ビルの商業ゾーン(1店舗)のほか、JR熊本駅ビルの商業ゾーン(186店舗)、肥後よかモン市場(60店舗)、JR春日南ビル(8店舗)、JR熊本駅高架下北(6店舗)も「アミュプラザくまもと」です。



概要

名 称JR熊本白川ビル
計画名熊本駅北ビル(仮称)
商業施設名アミュプラザくまもと
所在地熊本県熊本市西区春日3丁目1015番3ほか(地番)
最寄駅JR「熊本」駅
建築主九州旅客鉄道株式会社
設 計鹿島建設株式会社
施 工鹿島建設株式会社
用 途商業施設、事務所
敷地面積約3,900㎡
建築面積
延床面積約17,400㎡
構 造鉄骨造
階 数地上12階
高 さ
着 工2019年7月1日(安全祈願祭:2019年6月6日)
竣 工2020年12月(竣工式:2020年12月24日)
開 業アミュプラザくまもと(ビックカメラ):2021年3月5日予定
備 考 ◆アミュプラザくまもと公式サイトは→こちら

最終更新日:2021年1月27日



地図

高架駅になった熊本駅の白川口(東口)では新しい駅前広場の整備を進めています。 JR熊本白川ビルは駅前広場の北側に誕生します。



2020年8月撮影

熊本駅北ビル(仮称)

2020年8月5日撮影。JR熊本駅の白川口(東口)の北側に「熊本駅北ビル(仮称)」(JR熊本白川ビル)が姿を現していました。




熊本駅北ビル(仮称)

駅前広場は2021年3月17日に完成する予定です。




熊本駅北ビル(仮称)

「熊本駅北ビル(仮称)」の1~3階が商業ゾーン、4~12階がオフィスになります。




熊本駅北ビル(仮称)

隣接地には「ザ・ニューホテル熊本」があります。以前は「ホテルニューオータニ熊本」でした。2017年4月1日にリブランドしています。




熊本駅北ビル(仮称)

駅前広場を挟んだ向かい側では地上12階、地下1階の「熊本駅ビル(仮称)」が建設中です。




熊本駅北ビル(仮称)

「熊本駅ビル(仮称)」と「熊本駅北ビル(仮称)」の商業ゾーンの名称が「アミュプラザくまもと」で、「熊本駅北ビル(仮称)」の「アミュプラザくまもと」に「ビックカメラ」が入ることになります。




熊本駅北ビル(仮称)

「ビックカメラ」の出店は、九州では4店舗目、熊本県では初となります。




熊本駅北ビル(仮称)

その右手。路面電車が走り抜けていきました。




熊本駅北ビル(仮称)

「熊本駅北ビル(仮称)」の北側に移動しました。ガラス張りの駅側とは景色が一変します。




熊本駅北ビル(仮称)

上層部に「ビッグカメラ」のロゴが取り付けられていました。




熊本駅北ビル(仮称)

その向かい側に530台を収容する「北立体駐車場」(熊本駅第3駐車場)があります。




熊本駅北ビル(仮称)

最後は「東横イン熊本駅前」(地上27階、高さ88.15m)から見た風景です。 左側に建設中の「熊本駅ビル(仮称)」、右側に熊本県で最も高い「ザ・熊本タワー」(地上36階・高さ126.83m)が見えます。




熊本駅北ビル(仮称)

「熊本駅北ビル(仮称)」は2020年12月に竣工し、「ビッグカメラ」は2021年春に開業する予定です。




熊本駅北ビル(仮称)

その前夜の様子。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る