日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX北海道札幌市


ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン


2018年9月撮影

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

JR札幌駅南口から西に進むと京王プラザホテル札幌(地上23階・高さ85m)があります。その奥にラ・トゥール札幌伊藤ガーデンが姿を現していました。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

既に上棟しているようです。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

南東側から。建物は緑に包まれています。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

東側から。こちらがメインの出入口になります。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

その左手。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

右手。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

北東側から。右上はJR高架橋です。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

少し離れました。左は京王プラザホテル札幌。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

移動しました。西側からです。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

北西側から。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

賃貸する330戸の間取りは、2LDK(59.07㎡~120.43㎡)が84戸、3LDK(77.55㎡~156.43㎡)が246戸です。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

2019年2月に竣工し、3月に入居が始まる予定です。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

最後はJRタワー展望室「T38」から。西側を見ています。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

拡大しました。建設地南側は広々とした「北海道大学植物園」です。




2017年8月撮影

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

2017年8月30日撮影。JR札幌駅南口から西に歩くと、木立に覆われた建設地が現れます。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

接近するとタワークレーンは樹木に隠れてしまいます。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

東側から。11階くらいまで建ち上がっています。30階建てなのでまだ1/3ほどの高さです。




ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン

北東側から。




2016年6月撮影

(仮称)N5W8計画

2016年6月28日撮影。京王プラザホテル札幌と建設地。




(仮称)N5W8計画

南東側から。北海道開拓当初からの樹林、自然地形やメム(湧水池)が残されていることから、それらを残しつつ個人住宅として利用されていた土地が高層化されます。




(仮称)N5W8計画

東側から。工事が始まっていました。




(仮称)N5W8計画

建築物の高さは99.990m。軒の高さは99.070mです。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る