日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト


住友不動産は、東京都江東区有明2丁目に地上33階、地下1階、高さ115m(最高120m)のトリプルタワーマンションを建設します。 総戸数は1539戸。 設計・施工は前田建設工業。 2016年10月に着工しました。 2019年7月下旬に完成し、2020年2月下旬に入居が始まる予定です。



(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

2016年6月18日撮影。準備工事を行っていました。



完成イメージ

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト

[国土交通省2016年9月13日付プレスリリース(PDF)より引用]
事業地全体の完成イメージです。 トリプルタワーマンションのほかに商業施設、ホテル、サービスアパートメント、ホール、駐車場などが整備されます。



概要図

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト

[国土交通省2016年9月13日付プレスリリース(PDF)より引用]
南東側から見たトリプルタワーマンションの概要図です。




(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト

[国土交通省2016年9月13日付プレスリリース(PDF)より引用]
トリプルタワーマンションの北西側に建設される施設の概要図です。



配置図

(仮称)有明北3-1地区計画

現地で撮影した配置図に色付けしました。 トリプルタワーマンションが建設されるのは南側の「3-1-A街区」です。 北側の「3-1-B街区」と「3-1-C街区」には商業施設、ホテル、サービスアパートメント、ホール、駐車場などが建設されます。

建設通信新聞によれば「3-1-B街区」は地上16階、高さ約68m、「3-1-C街区」は地上10階、高さ約55m。 工期は以下の通りです。

◆3-1-A街区:2016年10月~2019年10月
◆3-1-B街区:2017年04月~2020年03月
◆3-1-C街区:2022年10月~2026年03月



概要

計画名(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
所在地東京都江東区有明二丁目1番219、234の一部、235(地番)
江東区有明二丁目1番(住居表示)
最寄駅東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅 徒歩4分
ゆりかもめ「有明」駅 徒歩3分
建築主住友不動産
設 計前田建設工業
施 工前田建設工業
用 途共同住宅(1539戸)、商業、保育施設、駐車場
敷地面積32,627.38㎡(ペデストリアンデッキ敷地2,415.68㎡を含む)
販売対象面積:30,863㎡ 
建築面積9,679.71㎡
延床面積160,409.96㎡
構 造A棟・B棟・C棟:鉄筋コンクリート造
共用棟:鉄骨造
階 数A棟:地上32階、地下1階
B棟:地上33階
C棟:地上33階
共用棟:地上5階、地下1階
高 さ115m(最高120m)
着 工2016年10月中旬予定
竣 工2019年7月下旬予定(2020年2月下旬入居予定)
備 考 間取り:1LD・K~3LD・K
専有面積:38.20㎡~118.36㎡
バルコニー面積:10.36㎡~44.79㎡

最終更新日:2016年10月29日

[航空写真はこちら]



地図



2016年6月撮影

(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

2016年6月18日撮影。東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

そのすぐ近くにある新交通システムゆりかもめ「有明」駅。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

そこから「有明中央橋」を渡ると建設地です。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

有明中央橋の下は首都高速湾岸線。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

有明中央橋のたもとから建設地を一望できます。右は湾岸道路。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

南西側から見た敷地全景。敷地の南側(写真右)にトリプルマンションが建設されます。敷地北側には商業施設、ホテル、サービスアパートメント、ホールなどが建設されます。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地西側。左は環二通り。道路上に「ゆりかもめ」の高架橋。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地南側の様子。マンションの設計・施工は前田建設工業です。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地南側の様子。右は湾岸道路。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

南東側から見た敷地全景。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地南東側から。上空は首都高速。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地南東側から。右は有明通り。上空は首都高速の高架橋。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

3-1-A街区の「建築計画のお知らせ」。2016年3月16日に撮影した時と標識が変わり、立面図や平面図は削除されました。高さは「120m」から「115m(最高120m)」に修正。工期は2016年10月中旬から2019年10月中旬までです。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

準備工事を行っています。労災保険関係成立票の「事業の期間」は2015年10月29日から2019年9月30日までです。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地東側の様子。右は有明通り。上空は首都高速10号晴海線。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地の北東側に立つ地上27階建ての「ガレリアグランデ」。高さは94.25m(最高99.25m)。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地北東側から。左は有明通り。上空は首都高。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地北側から。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地北側から。写真左に10階建ての商業施設が、写真右に16階建ての商業施設、ホテル、サービスアパートメント、ホールが計画されています。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地北側から。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地北側から。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地北側から見た「国際展示場駅」や「有明駅」付近のビル群。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地南西側から。左は地上27階建ての「オリゾンマーレ」。高さは96.7m(高さ98.65m)。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地南西側から。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地南西側から。右は環二通り。上空は「ゆりかもめ」。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

敷地の西側に立つ「有明コロシアム」。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

3-1-B街区と3-1-C街区の「建築計画のお知らせ」。工期は2017年4月中旬から2026年3月中旬まで。完成は10年後です。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画

「開発許可標識」の工期は2016年3月15日から2026年3月31日まで。



《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る